創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

お絵描きの時間話+みんなの更新!

おはようおはよう!

長田ですぞ!!

 

いつも前置きを用意したりしなかったりする長田ですが、前置きが思い付かないときは、前置きが思い付かないんだってことを書けば前置きになるんだ。

覚えておいて損はないブログテクだぜ。

なに、どう飾って書いたってな、ここは所詮『魔境・はてなブログですよ。

気にすることはねぇ。

ということで、また今日も元気に前置き無しです。

 

本日の更新!

nezuzyouzi.hatenablog.com

津山さんも本質的に真面目な方ですよね。だから、本当の自分と仕事の自分とを切り替えられる。素を隠すのは、真面目ってことでしょうからね。

それでもお互いに隠すことの無い親友がいるってのは、とても良いことですねぇ。こういう方は、無理するなって言ったところできかないですから。

せんろさんは真面目にやってるところをみられるのが好きじゃないようだけど津山さんは逆にフランクになるのが苦手そう。

江戸っ子になってるときだって真面目だもんね。長田は、少し不器用でもいいから真面目な人がとても好きです!

だから応援したくなるのかもしれないね。リノちゃんも、ずっと子供でいたい気持ちはわかるけれども、少しずつでも成長して大人になっていったらいいなぁ。

 

rito.gameha.com

これはエコニィちゃんの言い方にも非があると思いますwwwまっすぐな女剣士は天然のまま誤解を招いてしまう法則ですねwww

美女にしっかりと見られてるってシチュエーションだけでもかなり……うむ……その道の人にはたまらないご褒美と言いますか……羨ましいとか、ちょっと思っちゃいますね……。

でもこの後やらしい気持ちでついていったパラさんがヒーヒー言うまでがプレイ(?)ですよね。目覚めよ(???)

しかし、りと先生が描くとやはりボディラインに目が行ってしまいますね。何かな、目の付け所がシャープと言いますかね、男心を理解しているようなね。

これだけは、声を大にして言わせていただきたいのですが、絵描きにおいての『変態』とは『賛美』ですからね!!なので、りとせんせいは間違いなくド級の変態だと長田がばっちり保証します!

 

おえかきが見せにくい。

f:id:nagatakatsuki:20190511054904p:plain

へい!

あのですねぇ、描いてはいるんですが、Vtuberアカウントで載せてる奴だから載せるのためらってます。

身内ネタになりかねんから、基本載せないことにした。

毎年恒例のお絵描きまとめにでもまとめます。それでも見たいっていう不思議な方はツイッター『垢嘗ちゃん』で検索してね。

業者とかロム専アカウント以外はフォロバしますので。

 

一枚描くのにどれくらい?

イラストは、作風とかこだわりとか、丁寧さとかで描く時間が人によって大きく変わります。

もちろん熟練度でも変わりますね。

速いのが良いわけでもなく、個人的に大事なのは自分が描ききれる時間に合わせることかと思います。

 

例えば、長田はお絵描き一枚につき平均四時間かけています。

八時間とかの日もあれば、一時間で終わる日もあります。

この時間は四時間で完成するのではなく、『四時間というキャパシティの中で描いている』ということで、速くかけてもキャパが残っているのであれば、見直しや工夫をしています。

速く描けるということは、楽に描けてるってことではないと、長田は考えています。

 

いち絵描きとして、長田が目指したいことは、『長田が』目指したいことは(※これは自分の目標であり持論なので、変な突っ込みしてくる輩対策に二回かきました)、スピードを速くすることではなくその逆。

 

キャパシティを広げて、よりディテールアップした絵を描いていくことです。

 

その為には筆を早めることも必要なんですが、楽に描けるようになりたいわけではなくて、良い絵が描けるようになりたい。

いつからか、お絵描きが自分の中で『楽しく描くもの』から『頑張って描くもの』に変わっていくのを感じるもので。

真剣に描けば上手いイラストが描けるんです。

 

定期的によく言われる、『これだけ描けたら楽しそう』って言葉なんですが、人によるんだろうけど長田は上手く描いてる時ほど楽しく無いです。

でも上手く描けたら嬉しいんだよな……。

楽しく描いてても嬉しい絵ってそんなに描けない。

嬉しさの根本には苦労があるわけなので、頑張りなくしてカタルシスは無いんですよ。

だから苦労した方が、苦労した分達成感が強いんです。

 

もちろんお絵描きすべてに努力することはないんですけど、10枚に一枚くらいは真剣なのにチャレンジしたい。

そうやって頑張って描いてる絵ってのもあるので、絵が描ける人なら何描いても苦労してないでサラサラとやってる、なんて思われると、ムフーンってなります。

 

まぁ落書きは実際楽しいんだけどね!!これだけ描けたらね!!

でもぉ、なんでみんなあのテンプレな台詞言うんやろね。

羨ましいなら描いちゃえ。画力なんてどっかにおいてこ。

興味ないって思わずにさ!

 

でも本当に、絵まったくかけないって人でも、一緒にお絵描きしてくれたらすっごい楽しいんだよね、絵描き的にはね!

いっちょやってみっか!って方、是非いつでも、一緒に描きましょうやぁ……。

 

本日はここまで!!