創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

「絵が楽しくない」って相談の結論+みんなの更新!!

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

また変なお題やってるねはてな

なになに、私の歯磨き?

うふふ、歯磨きの仕方なんて聞いて集めてどうするの?

なんだか日常を覗いてるみたいで卑猥なんじゃないでしょうか!

そうおもうのは長田がすけべだからでしょうか!

そっか!すまん!!

 

でも創作やってるとうちの子の歯磨きなんてプライベートなネタはスケベィに決まってんすよねぇ!!

ねぇ!!

わかるでしょ!?!?ねぇ、わかるでしょ!?!?!?!?

わかってるくせに!!むっつりはてな!!

あとでツイッターでネタにしてみよう。

 

本日の更新!!

nezuzyouzi.hatenablog.com

一人の人間としてのせんろさんは楽しそうにマイペースで遊んでるから忘れがちだけど、外見とは裏腹に結果を出して、他の人のやる気も誘うアツい人なんだよね。

カゲトの考え方は直線的で、ハッキリとしていて正義感もあり、ある意味とってもワコク人らしいのかもしれません。

ライバルに負けないようにと奮闘しているけれど、カゲトの本当の心は愛に満ちているよね。せんろさんとはまた違う目線で素晴らしい考え方だと思う。

のぞみさんの前で応援の言葉をかけられなかったのも優しさがゆえだろうし、カゲト本人がわかってなくても、周りはきっとわかっているんだろうなぁ。

のぞみさんの思い出の1ページには、必ずカゲトも入っていると思いますよ。そんなワコクを守る、かっこいい猛獣を目指してほしいですね!

 

o-osan.hatenablog.jp

おうふ……おうふ……語彙が砕け散る超絶和み回だったわぁ……優しさに満ち溢れてて卑しい心が浄化してしまうわぁ……

家族愛って暖かいよね。悲しさなんてない筈なのに目尻にじんわり涙がたまっちゃうんですけどなんででしょうねぇ。立ち上がって音の無い拍手したい。

おじじの突然の優しさはなんていうか凄くドキッとするっていうか唐突にやってくるのが全部クリティカル会心の一撃なのほんとヤバイ。

常に愛し常に愛される慈愛のマザーがこれですもん。おじじの過去話と合わせて考察するとこの絵面は当然の悶絶ものではありませんかね?

あぁもう語彙なんてしらねぇルノちゃまかわえぇんじゃぁかわえぇんじゃぁ~~~!!!あぁ~~~!!!母上に甘えたいくらい頑張ったんだなぁ~~~!!!いっぱいよしよしされて腕の中で眠ってくれぇぇ~~~!!!

 

お絵描き

f:id:nagatakatsuki:20190315065624j:image

お久しぶりのレヴァイオスくん。

企画でさりげなく出た子なのだよ!

ドレスタニアの近くにあるベリエラは、まだまだ未知の生態系がたくさんある大きな島です。

アマゾンとか、マダガスカルとかね、いろんな生物が居ますよって。

特殊な生物が思い付いたら勝手にベリエラに召喚していいですからね!

その内ちゃんと図鑑を作りたいですね!

 

描く理由は何だっていいんだ!!

このブログはお絵描き講座やってたこともありまして、過去の記事は未だに見てくれてる方も多いんですが、色々消したい気持ちもありまして。

ただ、案外読み返すと長田本人も勉強になるなって事あるんですw

自分で書いた癖に自分に学ぶとかなんなんだい……。

もちろん、「うわぁ若いなコイツ」って記事もわんさかありますよ。

なんたってこのブログ、もう5年くらい経つもので……

 

お絵描きにおける「楽しみ方」って、僕にとっては永久の課題だと思っています。

今出ている結論も、数年経てば違う意見に差し掛かるような気がするのです。

実際よく揺れ動くからね……。

ただひとつ、これは間違いないんじゃないかって結論は出ています。

 

それは、絵とは感情や思想を表現する為の『言語』のツールだってことです。

 

これはまた炎上モノの発言だと思うんですけれども、心が豊かな人でないと、お絵描きは死ぬほどつまんないのではないかって長田は思います。

これは過去にイラスト相談受けまくった結果理解したことですね。

上手くなきゃ絵は描いちゃいけない、だとか、才能が無ければ無価値、だとか、自分から病んでしまいそうな悩み方をしている人がわんわんさかさかしております。

んで、いつも言ってますけどそれって絵に限った話な訳がないでしょうってこと。

まともな精神状態でやれば、病むことってそうそう無いの。

お絵描きだってスポーツだって、妙なことをされたりでもしない限りは普通だよね。

でも、やりたくないときにやらされるとクッソキツい。

ごくごく当たり前のことで、それは勉強とかトレーニングとかの真面目なもんでも同じですよねぇ。

 

もしも、お絵描きマジでキツい、描けない、しんどい、もう嫌だ、なんて感情が襲ってきたら、絵を描くより先に欲望のまま好きな事しましょうねってことです。

 

でも、絵は言語のツールと書きました理由は、怒りやイライラも時には絵を描く理由になるよってのも忘れてほしくはないからです。

感情表現に絵を使う、それはそれでとても良いものではありませんか。

悲しみやら嘆きやら、それらは良いお絵描きネタで、絵描きのスタイルになり得ます。

 

ウサギを見て可愛いと感じて、その心を写すかのように筆をとって描きます。

イライラして仕方がないとき、もやもやをぶつけるようにガリガリ描きます。

いいな、欲しいなって思ったものを何気なく描いたり、ハマってるものをそのまま描いたりします。

愛してるものを描くときに、どの部分をより強く表現したいのか、何に魅力を感じたのか思い浮かべて、その部分をあれこれ工夫しながらどんどん描きます。

時には描いた絵に台詞や擬音をつけて、もっとよく伝わるように描くのです。

悪そうなキャラの悪そうな顔を描こうとすると、自分も同じ顔をしていたりしますw

 

良いものを作ろうとして頑張って描くイラストももちろんあります。やっぱりそっちを皆真似したがるものです。

「自分もこれだけ描ければ楽しいだろうな」

そう思うのは描いてなければ当然なんだけど、実は思ったよりそんなことは無いんです。

本気のイラストは楽しいと言うより面白くて、でも完成しないと悔しくて、、、得てしてそういうものなんですよ。

自分の中のものを使ってチャレンジをする、競技に近いものです。

完成品は、クオリティに応じて評価もされますが、最初の審査員は自分です。

良いと思うなら絶対良いし、駄目だと思えばまだまだ改善できるんです

その過程を楽しいかどうかで言えば、人によっては楽しくないこともあり得るし、やりがいがあって楽しいと思える方も沢山おります。

難しい問題ですけれど、前向きな状態じゃないと作品作りは心に刺さることもしばしばです。

当然長田も楽しかったり辛かったりしてますです。

 

絵が楽しくない、という質問の多くは明らかに他人と比べてるのですが、絵はもっと広いのですから考え直して描きましょ。

本気絵以外描かないってのは、そりゃお絵描きも辛くなるわなぁ。

先に「描いて遊ぶ」をやってみるのをおすすめします。

 

本日はここまで!!