創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

新種族!!

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

新種族ができました!!

お待たせいたしました!

最近ちょくちょく噂をしていた新たなる種族をご紹介します!

その名も屍人!!

f:id:nagatakatsuki:20180903055046p:plain

しかばねの種族!吸血鬼!!

ほーさんの国、ルウリィドで作られた不老不死の種族です。

こちらのクールな子はほーさん家の子、フローレスさん。

屍人たちはルウリィドからの逃亡者になりますが、その逃亡した屍人たちを追わないよう、ルウリィドの精霊に説得してくれた屍人さんがフローレスさんです。

これから生まれるみんなの救世主だ!

 

どのような種族か大まかに知っていただく為、図解説明を作りましたぞ!

f:id:nagatakatsuki:20180903055105p:plain

  • 「原種」はルウリィド出身であること。
  • 子を宿せない。
  • 屍人は他者からの新鮮な血で活動していて、何をするにも他者の血が必要。
  • 時間経過と環境次第で何もしていなくても血が劣化する為、入れ替えが不可欠。
  • 血が足りなくなると暴走してしまう。
  • 「原種」は他種族を「屍人に作り変えること」ができるが、それにより生まれた屍人には「屍人に作り替える能力」は備わっていない。
  • 「原種」から生まれた新たな屍人は「元の身体の特徴を引き継ぐ」が、「元の種族の能力は失われる」こと。

また細かく抜き出して箇条書きにしてみました。

つまり、とにかくまずは血を吸わなきゃダメなんです!

彼らにとっての生命線が血であり、放置することもできません!

当然、原種に作られた屍人も同じく血を吸わなくてはなりません。

屍人のキャラクターを作る際は、この血の問題をどうクリアしてきたかも作ってほしいところですね!

ちなみに、彼らの血は同時に生命力も吸い取ります。

直接牙から吸うのと、輸血パックのようなもので摂取するのとじゃまた効果も全然違ってくると思いますので注意ですぞ!

 

お次は注意事項!

f:id:nagatakatsuki:20180903055119p:plain

何がOKで何がNGかは、最初に分かったほうがいいですよね!

ということで、思いつくところを描きまとめてみました。

基本的にまずは最初から「例外なキャラ」を作るのではなく、ここまでで説明した概要に沿ったキャラづくりをしてほしいと思います。

デザイン的な面での質問や、理解しにくかったところなどがあれば是非質問してくださいね!

 

さて、お手数ではありますが、図解はあくまでも長田からの簡単でコンパクトな説明です。

今一度、作る前にほーさんの記事も必ず一読くださいませ!

 

o-osan.hatenablog.jp

 

 

うちの屍人!!

すいませんが~!管理人特権で既に作っちゃっております、ドレスタニア在住の屍人原種!

f:id:nagatakatsuki:20180903055257p:plain

サント=ノーレ・クラフティ・ベルモット男爵!

名前はもちろんドレスタニアに来てから自分でつけました。

貴族の家柄でフリカッセ郊外の田舎町「ベルモット」を収める男爵の爵位を持っていたアルビダの一族、ベルモット家の家主が病により亡くなり、後継者のいないまま一人過ごしていたベルモット家の一人娘「ペーシュ=メルバ・フロランタンベルモット」が、暴走した彼を止め、事情を知り、新しい当主としてベルモット家に招きました。

サント=ノーレがドレスタニアに来たのはガトー時代で、フリカッセは多方面から人間や精霊による襲撃にあっていて、幸か不幸か拒否権なく彼も襲われる対象でありました。

フリカッセはロクショウの城の周りだけ守りが堅く、しかし郊外までは守り切れていない中で、田舎町ベルモットが占領されなかったのは彼のおかげでもあります。

戦争中に都市伝説化した彼ですが、決して死ぬ程の血は吸いませんでした。

 

ガーナ政権に代わり様々な場所で戦争が終結していった折、彼は血が足りなくて半ば暴走します。

そこに運悪く現れたペーシュ=メルバを拉致に来た盗賊団が暴走するサント=ノーレに襲われ、ペーシュ=メルバは自分の身を守るために彼に「夢を見せる呪詛」を用いて正気を取り戻させます。

 

「殺すのは、死ぬよりもいやだ」

 

と、夢の中で自分自身におびえる彼に、彼女は協力するのでありました。

 

現在、サント=ノーレはペーシュ=メルバと共にドレスタニアから正式な貴族として認められ、町の治安を守る代わりに「税血」として定期的に民から血をわけてもらっています。

直飲みしていますが、同時に多少の穢れを吸って、吸われた方も貧血さえ治れば健康体になるので一種のご利益的な価値観が生まれています。

 

それはそうとサント=ノーレは死にかけの子を救うためにすでに二人も屍人にしていて、ペーシュ=メルバに

 

「お人よしなのはいいけど、後先を考えなさいよあんたは!!」

 

と毎日めっちゃ怒られていたりします。

 

 

なかなか難しい制約がある種族だけど、エピソードごと作れるから作っていて非常に楽しいです!

みんなの屍人もぜひ見てみたいね!

 

本日はここまで!!