創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

絵柄の誓い+みんなの更新!

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

今日も壁殴り代行です!( íᾥì )

解体作業は楽しいですが、疲れ方がいつもの非じゃないです!

それでいてこの仕事安いんだ……。

うちの会社のメンバーが行きたがらないのも頷ける。

丸一日手が離せないと思います( íᾥì )

そういう時に限って絵やSSのモチベーションが高いんだよね。

これを、

 

『テスト前、部屋の掃除捗り現象』

 

と言います(※言いません)

 

本日の更新!!

hazukisan.hatenablog.com

シャルロッテちゃんとほのぼの過ごすのが、一番母の日のプレゼントになるんですねぇ……尊さMAXな癒し回だぁ……。

ハサマくんとの絡みフラグが立ちましたね!!小等部がまだまだ未開拓なので是非書いてほしいのです!ウチだとクロロも絡む予定!

イグパパと稲荷くん、携帯の前でフォト待機してそうwww並んで座ってるの想像したらかわいいwww

パパ的に紗雪ママとシャルロッテちゃんのカフェでのツーショットはたまらんだろうなぁ……

いつもクールな紗雪ママの、ちょこっと生き生きしてる様子にほっこりしてしまいました!良き母の日だなぁ~!

 

hirtzia.hatenablog.com

ショタおにちか君ー!!ぐわぁ!!くりくりなショートパーマ鬼ショタとか全米が喝采するショタじゃないですかッ!!

頭なでなで後??角さわられてるの??その顔は卑怯だぞ^~さわさわされてるとこもっと見せてもっと……(REC

鬼の成長は特に決めておりませんが、体つきは他種族より発育良いところもあるかも。ショタ角ってなんだかやわらかそうですよね。

ぐっっ!!ただでさえ無邪気み強いシマ君が子供姿でこんな笑顔されたら我慢できん……

アレスト君がショタしまちゃんに萌えてない筈がないなって思いながらこの表情を見ると、スゴく我慢してるように見えますw

 

yourin-chi.hatenablog.jp

ハンケチを早急にください。うわわぁ……ラシェたんを思うとまともに直視できないSSだよぉ……。

こころの純粋さがさ、わかるからこそ感情移入するとズキンズキン刺さりますね。優しい子だからこそ……。

でも、クライドと来れるのはお母さんにもきっとよろこんで貰えるよね。守ってくれる大切な人ができたんだものね。

クライドは、ラシェたんの境遇に一番共感できる立場ですし、どんな事があってもずっとそばに居てくれる筈。

いつまでも見守ってくれていると思います、二人の幸せを願いながら……。

 

nezuzyouzi.hatenablog.com

ニャンちゅうも来ちゃったwwwお"ぉんwwwいつの間にかスゴく賑やかになってきたにゃあwww

こんなに脳内再生が恐ろしく鮮明に浮かぶSSもあるまい……まんまニャンちゅうのノリだもんな……。

焼き肉食べるのかニャンちゅう……!確かに、あのテンションを維持するにはかなりのスタミナを使うものね。

きっと番組を観たこどもたちも家族で食べに来るだろうね!運が良ければニャンちゅうにも会えるかも?

エスヒナちゃんの店員エプロン姿も是非見たいにゃあ!!ニャンちゅう羨ましいからミーにも焼いて欲しいにゃあ!!

 

長田のお絵描き

昨日、SAI2を導入しました!

やだもう完璧ィ……機能モリモリなのに軽いィ……

 

お目目の練習。

f:id:nagatakatsuki:20180515014029p:plain

なんっか不気味の谷なんだよなぁー。

ここは厚塗りでもしっかり線画で描いた方がえぇのかな。

目の形、ただのレモン型や逆に変なとがり方してるとどこか不安な顔になるんよね。

厚塗り以前の問題だなぁ。アナログで練習しよっかな。

 

稲妻海賊団をリメイクしてますよ!

f:id:nagatakatsuki:20180515014045p:plain

かっこいい顔の金弧。

ちなみに「目の前の女性のスカートが風で際どく揺れたのを見逃さなかった時」の顔です。

 

描き途中だけど冥烙。

f:id:nagatakatsuki:20180515014102p:plain

冥烙は長田の中でグッドデザイン賞なんだ。

不細工の要素ぶちこみまくったのにイケメンになった稀有なパターン。

 

昔決めた誓い。

自分はお絵描きの絵柄、というか種類が沢山あるタイプの絵描きです。

この前の厚塗りにしろ、今さっきの絵にしろ、作品の形式によって信念が変わります。

一枚絵を描くときは、キャラクターらしさよりも絵全体の味を重視するので、どちらかと言えば個性を薄めて完成度を上げるのを意識しているのですが、キャラクターを作るときは違います。

 

ようは、コミックタッチにするとき。

漫画とか読んでいるとキャラの顔が殆どテンプレートばかりだったり、同じ作者の他作品に出てくるキャラの違いがわからない、なんてことありませんか?

完全にふっきれてる国民的野球ラブコメ漫画やボールが友達のサッカー漫画みたいなLEGENDもおりますが。

あの辺の巨匠はひとまずおいといて、子供の頃から、僕はそれが面白くないと思っておりました。

ストーリーを中心とした短編ものは映画のような感覚で役者を起用してる、というイメージがあり、同じ顔でもいいと思うんだけどキャラを推したい作品は違うよね。

一人一人造形が完全に違うくらいの方が僕には理想でした。

そういう意味では、最近久しぶりに視聴したガンダムはかなり理想に近いです。

 

こんな考えが強くなったのはFFをやってたからかもしれません。

天野絵のキャラデザの分かれ方は凄いです!

あの人の描くイケメンや美女は一枚絵として見ると割りと本人の中でテンプレがあるように思えるのですが、何よりもキャラデザの際の表情の違いが凄いです。

FF6なんかは、モデルとなった国の違いもキャラに反映されてまして、エドガー、ガウ、カイエン、リルム辺りは同性の他キャラと比べても一際国民性が出てると思うのです。

ティナとセリスも鼻の高さや目の大きさが違うし。

 

長田は新しい次の世代の絵描きになるんですから、先人達を見習って絵を学ばせてもらうだけでなく、自分の考えも混ぜたいな、と思った次第であります。

萌えは描きたいけど、萌えの絵柄をテンプレートに抑え込みたくないのです。(それが悪いというわけではなく、自分の理想の話です)

いつもみたいにこう描いといたら萌えるみたいなのを避けたい。

 

そこでさっきの金弧や冥烙みたいな特殊な顔面パーツを用いた上で「美女やイケメンや萌え」を表現したいと考えました。

 

僕のイラストの目標は、

 

 「出っ歯の萌えキャラを作る」

 

という謎の誓いから始まったのです。

出っ歯だけど萌える、ではなく、出っ歯だから萌えるというキャラははたしていつか産まれるのでしょうか。

 

きっと発想の違いなんだと思います。

ここ最近は新たなる萌えの象徴的な要素も増えつつあります。

先駆者次第なのではないか、と僕は思っています。

 

出っ歯だからこそめっちゃ萌えるキャラが産まれたら、出っ歯がひとつの「可愛いシンボル」になる時代がくる気がする。

僕はマギなどで良くみる大きな口に前歯、といった組み合わせが好きじゃないんですけれど、あれも唐突に流行った「あどけなさ」の前衛的表現なのかと思います。

 

一応そういうものを僕も考えながらキャラデザを楽しんでいる、ということです!

本日はここまで!!