創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

新キャラと練習!+みんなの更新!!

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

嬉しい事がありました!!

何かというと、USBメモリが補助メモリとして機能することを知ったのです!!

 

 

……え?常識?

 

しらなかったんです!!

これはでっかいぞー!!絵描きにとってこれはでっかい!!

すげぇサクサク!!ストレスフリー!!こんな魔法があるとは! 

はやく言ってよはてな~~!

そういうとこがいけないんだよちみは~~!!

 

本日の更新!!

pfcsnatuyu.hatenablog.com

おぉ~!もうあれから一年にもなるのかぁ!月日がたつのがとても早いな……。

現在のショコラが唯一本音を漏らしたシーンでもあるんですね、実はね。

ショコラが見たかったのは本当の笑顔で、ドレスタニアに来てくれたダンテを嬉しく思っているんです。

うちの国に来た以上、笑顔になるまで返しませんよ!っていうのが、わが国の若い未熟な国王様。。。

ヴィランであったとしても、関係ない。また、お話しながらココアを一緒に飲みましょうね、ダンテさん!

 

nezuzyouzi.hatenablog.com

貫太郎父ちゃんは不器用で素直な心を持っているのに表に出すのが下手なんだよね!

でも、結局家族にはそれがバレてたりするし、怖がられてもいるけどやさしいところもちゃんと見られてるんだよねぇ。

面と向かって口にはできないけど、ありがとうってみんな思ってるんだよな。頑固モノめ!w

休みは家族と過ごしたかったことは事実だし腹も立ったろうけど、今日はしなかった!

家族の好きなようにさせてあげた。これも、間違いなくやさしさの一つで、それが笑顔のある家庭になっていくんだ!

 

o-osan.hatenablog.jp

にぎやかな学園生活を送る明勲精霊もオツなものですねwww基本的にテンションが高いの可愛いなぁwww

どれも基本的にハートフルで実に和む。学生を満喫してるなぁ……。

ライネイちゃんの兄への反応がとても微笑ましい……。隠れ腐女子が隠せてないの可愛いw

イケメンが沢山いる学園は腐女子にとって天国なのか地獄なのかわかりませんねこれもうね!!

レイン様はこっちの世界線でも安定のレイン様だねぇ~。お弁当の交換はそれだけで萌える要素だよね!!うちの子にもさせたい!!

 

 

長田のお絵かき!

f:id:nagatakatsuki:20180324054336p:plain

サラマンドの前精霊長!

ドミノダーノ・ビスマルク

何に対しても全力で、常人の100倍は働いて、仕事終わりにグラグラな温度の風呂に入るのが大好き。

本編では亡くなっているんだけど、亡くなった理由が喰らう者に対向した結果です。

サラマンドは戦争時代、武器を加工する巨大な工房として活気がありました。

殺戮の道具ではなく、持たざるものが蹂躙されるのを防ぐために、あり続けなくてはならなかったのです。

ユグドラシル由来の精霊達は戦争に決して加担しませんでしたが、ドミノは下々の者に身を守る術を伝え、広めようとしていたのです。

そんな折り、単独でドレスタニア領土へとやってきたドミノは、地獄のような光景を目にします。

彼は視てしまいました。喰らう者が人を呪うさまを。

 

これはまずいと思ったドミノは、ユグドラシルに代々伝わるサラマンドラスの業剣、覇王の剣レーヴァテインを使い、戦います!

三日三晩、人知れず戦いは続いたのですが、一瞬の油断が命取りになって喰らう者に敗れます。

喰らう者も瀕死の傷を負って、ドミノも喰らう者の秘密に気づきました。

ボロボロの身体を引きずり、かの傍若無人の冷酷無慈悲な王、ガーナの下へとたどり着きました。

そして、レーヴァテインと喰らう者への対処法を伝え、その場で息絶えたのでした。

 

サラマンドはもとより強国に対し敵対思想にあったためドレスタニアは関係を持つことができず、今の今までどのような国なのかわかっていませんでした。

安定した現在のドレスタニアであるからこそ、巡礼が可能になったのです。

レーヴァテインのこと、ドミノのことを伝えるため、ガーナは顔を出さなくてはならないのでした!!

 

f:id:nagatakatsuki:20180324060107p:plain

f:id:nagatakatsuki:20180324060115p:plain

カルピスそれっぽく!!あぁ~~~~カルピス~~~~!!

学園ではアルフォートのおっかけやってます。

 

練習

いつからか、重心の意識やコントラポストを軽視してましたね。

f:id:nagatakatsuki:20180324060124p:plain

胸の向き、骨盤の向き、背骨の形、正中線は考えなきゃ。

右の人マネキン、薄いアタリが片足にしかかいてないのですが、これは体重をかけた足をしっかり描き、かけてない足をふんわり描くのをイメージしてるからです。

実は昔解説してたりするんですがもう忘れてましたね……なにやってるんだか!

f:id:nagatakatsuki:20180324060136p:plain

地面の意識は必須です。

アイレベルが頭部より高いので、パースがかなりかかりますね。

背中を支えてる男性の足が上手く着地しませんでした。

ちゃんと観察しなくては!

 

反省と復習は両立させなきゃね!

おかげで生き生きとしたカルピスも描けましたし、やはり忘れてはいけない。

日々鍛練でありますよ~

 

本日はここまで!!