創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

絵の楽しみ方は子供が知っている+みんなの更新

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

今日も後半がとても長いから、前置きは無しだぜ!

とにかく更新からね!!

 

本日の更新!!

nezuzyouzi.hatenablog.com

あぁ、頑固父ちゃんな感じがとても伝わってくる!仕事人間は不器用なんだよなぁ……でも、堪能してる姿はほっこりしますね!

懐かしいような家庭でしょう。石屋、代を継ぐって責任がある。シュウヘイさんもお父さんに似て、立派になりそうですね!

タオにゃんが可愛いって、わかってる。この息子さん分かってるよ。絶対に立派になる。俺とも風呂入って語ろう!!

ところで、町田くんは良い身体なんだね!?少し筋肉がついた、職人が見て良い男の身体をしている、と!!

息子さんへのありがとうは無いんだろうけど、見せてやりたいよね。この、心の底から気持ち良くなってる姿ね。親子で良い仕事してる!

 

hehelemon.hateblo.jp

い、伊紗那ちゃん開眼!!wwwまって、ピンポン玉の質量で卓球台粉砕するって、ダークフレイムアローハンパないwww

パラダイスフォールレイの技名を聞いてからのカウンターだから威力が相乗作用を起こしてるのでは。

きっとパラレイでピンポン玉の空気が抜けて玉そのものが圧縮し、プラスチックの塊みたいになった状態の玉をアローしたのだろう。

今一度東鬼島が鬼のみで成り立っているということを思い出させてくれました!威力に目をつぶればとてもほほえましい光景www

あと、金弧を初めとする紳士の皆さま方。命が惜しければ、羅姫ちゃんがいくら可愛くてもセクハラはやめような!!!!!(震え声)

 

pfcsnatuyu.hatenablog.com

おぉ!そういうことだったか!!先に漫画があるから情景が浮かびやすい!スカウトのテストだと思わせてるのね。

文で読むとまた印象が違うね!二度美味しい。長田もバトルシーン書くときとかにこの方式チャレンジしてみようかな……。

ホノオちゃんVSハクヒョウ君始まる??火×氷だと劣勢のイメージがあるし、ソラ君はディメントが邪魔してくるだろうし、なるほど……考えてみるとエグい戦略な気がする……。

ディメントの悪役感は、なんていうか悪事を楽しんでるって感じだよね。目的が自分の趣味っていうか。

竜人っていうのも気になるんだよな……まだ殆ど自分の力を使わず余裕があるシーンが続いてるから、本性見るの楽しみだ!

 

 

絵の面白さ。

サムネ用練習絵!


f:id:nagatakatsuki:20180310074023j:image

rito.gameha.com

またまた我らが天帝、りと先生が興味深い話題を出していた。

ほいほい釣られてしまった!!

こういう記事は沢山の意見があるとより素敵なのではないでしょうか!

長田もりと先生の記事で首をウォンウォン縦振りしながら持論を展開していきますよ。

 

描くことについて。

絵を描くことについて。お絵描きの何が楽しいのか!!

 

別に描くことそのものは楽しくないよ!!

 

ゲームで例えましょう。ここプレイステーション2ゲームキューブがあったとしますね。

 

どっちの方が楽しいでしょうか。

どっちをとっても多分、それはゲームソフトによるのではありませんか?

ハードには別に楽しさとか無いんですよ。

 

つまりですね。

お絵描きという行動はゲームハードでしかないんだよ!!

ソフトが無いと楽しくないよ!!

最近のゲームハードはちょいちょい楽しいプリインストールソフト入ってるけど揚げ足をとらないように。

 

そのソフトなんですが、これは別にお絵描きソフトのことではなく、遊ぶ目的のことですよ。

大人になると遊ぶ目的について深く考えちゃうでしょう。

でも、思い出してほしい。

 

子供の頃って、大人から見て「何が楽しいんだこいつら……」って思うような遊びを思い付いたりしませんでしたか?

そう、例えば信号から信号まで息を止めるとか、赤帽の車を見たらタッチしてバリアーを張るとか。

赤帽はローカルルールだと思いますけどこの前子供がやっててビビりました。

あんな謎い遊びがどうして受け継がれてるんだ……

「赤帽たっち!バリアっぴ!!」

 

「っぴ」ってなんだよ!!なんなんだよ!!わけわかんねぇよ!!

 

はい。

 

つまり、遊びなんてものは説明できるもんじゃないです。

童心に帰ると、あらゆることが遊びになる。

バリアーの意味も目的もそれをすると他の人がどうなるのかもわかりませんが、めっちゃ楽しそうなのは確かです。

語呂を気持ち良くするために「っぴ!」をつけたんだろう。

理にかなってる。天才か。

 

これが、子供のうちから描いてないとうんぬんとか言われてる感性のことです。

子供は鉛筆と紙があれば勝手に楽しむ。

大人も見習いたいよなぁ。

 

大人がそんな童心を持ってると、謎の遊びに「クオリティ」がついてきます。

なんかシュールですけどね、大体ウチの企画もそれの延長線上の産物です。

楽しみというのはスキル依存ではないってことです。

知識とか経験、勉強した事が意味不明でシュールな遊びをパワーアップします。

よりシュールでハイレベルなクオリティの意味不明な遊びが可能になります。

 

絵に限った事ではないんです。

楽しいことをやるのではなく、やってることを楽しむ!

それが面白さなんじゃないでしょうか。

正直なんで絵描いてるのか自分でもわかってないですもん。

なんかやっちゃってんです。傘で素振りするくらいの感覚です。

真剣に描くイラストは遊びじゃありませんから楽しいとか思いませんけどね!

そっちはそっちで達成感があるよ。どちらも面白さだよ。

 

観ることについて。

まぁ、すごい語ったわけですけど絵はみんな好きなんじゃないですか?

描きたいな~って思うのは絵描きだけだとしても、上手いイラスト、魅力あるイラストの方があらゆるものが楽しみになりませんか?

 

お菓子のパッケージキャラだって目につくやつあったらたまに気になる筈です。

電車がゆるキャラで飾られてるのをjkがきゃいきゃい写真撮ってるじゃないですか。

長田はそんなjkの姿を観るのが好k……じゃなくて、やっぱりみんな写真とってたら面白そうだなって思って見ちゃうでしょう。

アニメも漫画も、面白そうな絵、好きなタイプの絵ってあって、それで読むの決めたりするでしょう。

 

人は絵が好きなんですよ。

楽しいんですよ、みんな元から。

その中に美術作品や彫刻とかがあるだけです。

それだって、大人になるにつれて好みが進化して、いわゆる造詣が深くなるとかそういう感じに成長します。

アクワイアードテイストってやつかな。違うか。

 

何が面白いの?

 

と聞かれたら、「君にもいつかわかるときが来るさ……」なんて言ってフテキに微笑むもんです。

繰り返しますが、その疑問は、絵に限った話じゃないんじゃない?ってことですよ。

お絵描き楽しんでみたい?なら教えてやりますよ、んみっっっちりねっっっっっとり、絵が無いと生きていけない位ズブズブのギドギドになるまでね!!

楽しみたいって自分から思ったら、もう楽しんでますから。

「好き」は広がります。

 

 

本日はここまで!!