創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

長田の仕事の考え方+みんなの更新!

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

よーし!!今日は働けるぞ!!

なんかごちゃついててね、仕事がありませんでした。

ぐぐぐ……支払いのためにマリオとゼルダと3DSLLとキングダムハーツDOOMとその他もろもろを売ったぞ……。

ま、まぁイカとモンハンでしばらく遊べるだろ!!また買えば良いさ!!

 

うわあぁん😭

 

でも今日貯金つかってキャッシングオールリセットするから、なんかとっても気が楽です。

商売の為にキャッシュカード引き出してたけど一旦中止ですよ。。。返却返却。。。しばらく使わんぞ……。

あー、ちょっと保険で貯金しててよかった(白目)

ソフトと3DS足りなかったらPS4かスイッチのどちらかを犠牲にしなきゃならんとこやったわもう……あぶねぇー死守ゥ……

 

本日の更新!

pfcsnatuyu.hatenablog.com

良いクレインじゃないか!なんか見方変わっちゃうな、良い意味でw

クラン君はなんだか少し心配になる子だね。正直者すぎて、警察になるっていうのに大丈夫かな?

そういうキャラクターの成長フラグが好きなんですよ長田はwww

それはとともかく、咄嗟に化けたクレインだけど反動のタイミングが不安だね……。

リスクのある能力を他人のために使うクレイン、実は善人らしさも持ってるんじゃないかなぁ……うへへ……

 

nezuzyouzi.hatenablog.com

世界一レベルの良い子のアスミちゃんにサンタさんが来ないわけがないだろおぉぉぉ!!(呪詛による発作(?))

でもサンタさん、もしかしたら一人じゃないかもねw

奏山はイルミネーションとかたくさん飾るのかな?

町田くんの思いでの公園とかも、行ってみたい時期ですよねぇ!

アスミちゃんの好きなケーキもきっと豪華ですよ!楽しみだねぇ!

 

o-osan.hatenablog.jp

はあぁぁぁぁん!!マジで!!良い!!良いぞ蜘蛛リュック!!(謎ツボポイント)

蜘蛛がねぇー……長田は蜘蛛のフォルムがあまりにも好きなんですよ……ほんとにねぇー……

今までのSS読んできて、ルートグラン様の家系の感じをひしひしと感じます!

なんていうかね、この血縁めっちゃ強いイメージがあります。意志っていうか。

それにしても、サディストって人間と精霊とでなんか捉え方変わりません???(新発見)

 

 

話すことがないときは

何が言いたいかわからないときはもう完全に思い付きでうめちゃろうと思いますよ!

仕事のイメージなんですけど長田ってあんまり職種にこだわりとかなくて、素直にどんな仕事でもリスペクトを抱きます。

世間で言う汚い仕事、そういうのに片足突っ込んでる人間としては、仕事をやるっていうのはある意味現実を知る、日本を知る、世界やお金のなんたるかを知る良い勉強にも繋がると思いますので、給料が低かろうが、待遇が酷かろうが、失敗も経験の元であると、修行の一つであると思うわけですよ。

ただ、そういうのを知るのってやっぱり段階くらいつくってあげるべきなんじゃないんですかって、そう思っています。

長田のやってる仕事はマジで初めての仕事にしたらトラウマ不可避ですもん。

ストレートに言いますと僕の仕事は辛い、臭い、汚い、酷い、怪我しやすい、病気になりやすい、イメージも悪い、体力が必要、メンタルも必要、そんなものです。

ただし給料はいい。だから、みんなが思っている以上に真面目で優しくて頑張ってる人も多いんですね。

そして、そういう人はやっぱりどんな人にでも好かれる。不良みたいな、ヤクザみたいな人からも好かれる。好かれて、決してそういう道に進まないようたくさん気を使ってくれる。

 

つまりは、大切にしてくれるし、応援してくれるし、ちゃんと辞めさせてくれる。

お前はここに居ない方がいいって、後押ししてくれるわけですよ。(笑)

オタクっぽい夢とか、クリエイティブなこととかほとんど否定されません。最初以外は

その理由は、真面目で頑張ってる人だからなんですよね。

 

真剣に何かをやる、ということは、仕事であっても自分を曲げないことだと思うんです。

夢があるから、どんな酷い仕事でも、そこの中でも真剣にやろうって長田は決めています。

 

手を抜くことを覚える、というのも良いですよ。当たり前の話ですし、それは一つの選択肢で成功にもかならず繋がると思います。

でも、僕は真剣にやる道も絶対成功に繋がると信じてます。

まわりから「真面目すぎる」「頑張りすぎ」「もう少し手を抜いていいんだぞ」と言われることは、子供の頃からありましたけど、僕は仕事に手を抜かない人を目指してますから、何に対しても真剣であることは僕の将来目指すべき人物像です。

 

休めと言ってくれる人もいますど、僕は休むことにもちゃんと真剣です。

つまり、休むべきとき、休息をとるタイミング、それらを計算することも僕の中では必須項目。

休んでるってことです。疲れで倒れたりなんてする前に、休むべきときはちゃんと休んでて、ご飯とかも食べるべき時は食べてます。

いつも全力である姿をいつも見てほしいから、そういうのもキッチリ計算してるだけなのです。

 

それで倒れたことはありません。

なので、今きっとちゃんとできてるんですよ!

今も全然辛くないしね!

そういうときに自分で自分にかける言葉は「頑張りすぎ」じゃなくて「すげぇな長田!」なんですね。

何が違うんだって、思うかもしれませんが大切なことなんですよね、これは。

 

母がね、いつも「がんばれがんばれ」って自分に暗示をかけてるんです。

けどね、長田はもう頑張ってるじゃんって思うんです。

 

自分に頑張れって言うのは、必要ほど頑張れてないって思ってるのかなって。

そういう考えを持つと、休むタイミングがなくなっちゃうわけです。

休んでる暇なんてないぞって、そう思ってしまうんです。

 

でも、「なんか俺スゲー頑張ってるなぁ」っていう考えだと、「たまには休むかぁ」って思う余裕が生まれる筈なんですよね。

長田は、そういう休み方を実践して色々やってます。

 

それなりにかけたかな?

ちょっと仕事を変えようとかんがえてます。

収入減るけど、それでも構わないかな。頑張ったもんなこの業界……。

身体を壊す前に新しい仕事に変わりましょう!

なので、次は何にしようか迷っております~。

テーマパーク、ファーストフード、古本屋、インターネットカフェ、冷凍倉庫内作業、引っ越し、土木建築、イラストレータ

色々やってきたからなぁー、やったことないのやりたいなぁー!

うふふ。

 

本日はここまで!!