創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

動画を観てレベルアップしよう!

おはようおはよう!

長田ですぞ!!

 

今日はコレ一枚。

ちょいちょい動かそうと思います。

f:id:nagatakatsuki:20170123092614p:plain

アニメーションの描き方は主にポーズトゥポーズストレートアヘッドという描き方に分かれます。

ポーズトゥポーズは、そのアニメーションのキーフレーム、ようはポーズの「終着点」にあたる原画を先に描き、その間を埋めていく、という作業。

ストレートアヘッドは、アニメーションのコマを最初から最後まで続けて描き続けるような描き方であります。

 

主な特徴としては、前者は修正もしやすく複数人で書き上げられる利点があり、普通ならばこちらを使用して描きます。

今日の絵もPTPです。

 

後者は独立した絵にはなりますが、テンションを続けて作業が可能で理想系にしやすいのですが、技術が無ければ難しいのと誰かに仕事を請け負ってもらえないという点がデメリットになりますですね。

 

まぁ、普通はポーズトゥポーズでいいね。

 

動画を見よう。

メール相談で「動画を見ると才能の違いに打ちひしがれてしまう」「嫉妬を通り越して落ち込んでしまう」というお話が数回あり、とても難しい問題として悩んだことがありますが、やっぱりそれでもお絵かき動画を観るのは必須だと思います。

結局外ばっか見ても、どんな風に描いてるのかは全くわからないでしょ?

手順とか、技法とか、ソフトの使い方とか。

昔の人だって師の後ろで学ぶためにずっと見るのが普通だったんだから。

 

長田もひっきりなしに動画見てますよ。

普通に面白いし、時には嫉妬もするけれど、動画見た後はチャレンジ精神が磨かれる。

是非お絵かき動画を観てください。

ちなみに僕はニコニコ動画描いてみたがあんまり好きじゃないっていうえり好み野郎なので、主にyoutubeで閲覧しています。

日本は基本垂れ流しているだけですが、外国は技術を見せようと親身になってくれているような気がして良いのです。

でも日本風の絵は学べないですけどね…。

基礎はとても身につきますよ。

試しに僕の好きな動画をいくつか張りますから、お暇なときにでもちょっと見てみて下さいな。

いろんなことがわかると思います。

 

 


Pen and Ink Cross Hatching Masters Edition

つけぺんで下書きにペン入れしている動画です。

斜線やクロスステッチの使い方など色々と参考になりますぞ。

絵柄よりも技法に注目する動画ですね。

 


Photoshop Creature Concept Design, Time Lapse

モンスターを描いている動画です

厚塗りがメインの方は是非参考にしてみてください。

ポイントはハイライトですね。

テクスチャも使用しています。

しかし3Dのようにリアルですね…。

 


Drawing Time Lapse #72 - Character Concept / Murphy

この方の描き方は僕と一緒でしたので載せました。

長田もこんな感じで描いていると思っていただければ。

シルエットに是非注目してみてください。

あちらの方はダイナミックさがありますね。

 

Landmarks Example - Step by Step

Proko先生の動画は是非観てほしい。

基礎が一番わかりやすい動画は何かと言われたらProko先生でしょう。

この方の鉛筆の持ち方はデッサン持ちですが、デッサン持ちということはつまり、肘ごと動かして描いているってことです。

細かいところを描く時に、普通持ちに変わっています。

そういうところに注目するんですぞ。

このサッサッってなでるように描く感じも見逃せません。

 

 

 

 

今日はやることやったらキングダムハーツやるんです(^▽^*)

ギルティギア買いに行ったらキングダムハーツがもう出てて、びっくりして買いました。

ギルティギア?なんだっけそれ?

 

 

本日はここまで!!