読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

キューティクルと絵の努力

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

今日は仕事納めです。

案の定仕事の追い込みがキツくてなにも描けてないけど、今日は唐突に髪の毛の話をしますぞ!!

 

現在、家族一髪の毛が長く、家族一髪の毛の痛む仕事をして、家族一天然パーマの僕ですが、髪の毛のツヤも家族一であります!

 

僕の事を神経質だの潔癖症だのワーホリだのなんだのと、妙にアレな噂をたてやがりますけど、長田はお手入れが好きなだけですゥー!

 

 

今日の乾かしたてのツヤはこちら。

f:id:nagatakatsuki:20161228055503j:image

あ、地毛ですけど元々少し茶色いです。

なんでだろうね、家系で僕だけなんですが…。

 

えー、軽くシャワー浴びて乾かした程度で、今日は流さないトリートメントを切らしてるので使わなかったのですが、ここ最近つやつやサラサラです!

髪のまとまりもいいし、たまに痛んでるけど基本ツヤツヤしてます。

やっぱり、決め手はドライヤーなのかもねぇ…。

 

僕のお友だちの美容師さんから非常に細かくお手入れの内容を教えてもらうんですが、いやー、凄いね。

前は荒れまくりのひっかかりまくりの陰毛パンチパーマ(昔のあだ名はパンチ)だったのだけど、もうね、完全にお手入れ次第だったのですね。

本当に、学年一の縮れ毛で有名でしたから…。

クラスメイトのから噂される位。

縮毛かけるのが夢でした。お金がなかったからやりませんでしたが。

 

 

そんな自分ですが、毎日の髪のお手入れに対し、今ではめんどくささなどはなく、むしろ楽しみの一つってレベル。

やっぱりね、髪を毎日乾かすなんて面倒だと言っているのは半分以上は諦めの感情なんじゃないかと思うよね。

 

例えば突然ものすごく髪の毛がサラサラになってみて?

維持させたくなるのもわかるでしょう。

 

服が凄いとか、高い時計つけてるとか、身だしなみがうんぬんかんぬんってよく言いますが、アレって正直お金ですぐ解決するステータスだと思っちゃうわけですよ。

ウチの代表も金の亡者だから外見に金かけてるかどうかで人の事判断するド畜生だけど、僕は真逆で。

なんていうのかな、仕事の努力っていうのはわかるんだけど、なんでそんなに稼いでるのかって考えると結構不純な動機の人多いじゃない?

僕は生きていくために必要なお金ってそんな若ハゲ作ってまでして貯める必要はないんじゃないかと思うんだよな。

 

それよりかは、やっぱりお金で買えない力を持つ人が好きだし好かれる。

そういう人の努力って、すごく尊敬するんだよね。

外見でわかるもの。真剣なんだなって。

肌がすべすべ、髪がサラサラ、姿勢が綺麗、マッチョ、言葉遣いが丁寧、笑顔が素敵。

生まれつきって、人の事を才能で判断する人もいるけど、才能を潰さないのにも苦労するでしょう。

自分の秀でているとこを伸ばすのは当たり前の事です。

長田もこんなちぢれ野郎じゃなければ、同じお手入れでもっと綺麗な髪になると思うんだけどな。

どんなにお金を使っても、突然手に入るものではありませんから。

 

 

髪の毛をツヤツヤにするのは結構大変なんですよ。

毎日やらなきゃいけない。

夜、寝る三時間前にはお風呂入ってさ。

髪の毛もばっちり乾かさなきゃならない。

手入れにかける時間だって一時間半くらいかかるし、電気代もかさむし、しゃんぷーも何度だって厳選する。

時間と費用と、知識と忍耐との戦い。

 

それがね、絵にも言えるんですよ。

いつでも絵と結びつけるよ、僕は。

 

日々の努力を怠らず、できるだけ無駄を省かなければいけないんです。

 

時間をかければいいというものでもない。

お金をかければ身に付けられるものでもない。

学ぶだけでも描けるようにはならない。

ただ頑張ればいいというものでもない。

なんにだって工夫が必要なのです。

 

久々に使う言葉ですが、「頑張ること」と「努力」は別のものなのです。

どんなに、どんなに辛いことを我慢したってそれは努力じゃないんです。

努力とは、努める力と書きます。

頑張ることだけではなく、頭を使い、面倒くさがらず、真剣に向き合い、学び、伸ばすこと。

それが努力ってものです。

 

 

不純な動機ではこれは出来ない。

頑張るってだけじゃ何も変わらない。

 

今年一年でだいぶ僕もアドバイスしてきましたからね、たくさん色々なことを学びました。

今なら、絵がうまくなりたいみなさまにアドバイスするとしたら、こう言います。

 

 

本当に上手くなりたいなら、別に毎日長時間描く必要もないし、本気デッサンや精密模写をやる必要もない。

異常に頑張る必要もない。

 

ただし、めんどくさがらないこと。

近道を探さないこと。

毎日コツコツ、本当に小さなことを、ただただ積み重ねていくこと。

練習のやり方を常に疑い続けること。

 

少しだけでも学び、少しだけでも描き、少しだけ努力して、少しだけ頭を使う。

それが上達するコツです。

 

 

 

僕は、人の能力ってお金で買えないから良いものだと思います。

欲が出ると、どうしても「辛くていいから早く身に付く方法」を探してしまう。

 

 

そんな方法は、ないんだよなぁ…。

 

 

本日はここまで!!