読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

キーボードの練習を…。

おはようおはよう!

長田ですよ。

 

 いやー!!お絵描きしませんでした!!

今ちょっとお絵描きの気分じゃなくて。

こんなときに描いても嫌な気持ちになるだけだからね…。

 

日曜日朝にパソコンを立ち上げたらタブレットドライバが正常に起動しなかったのがやる気を削ぎました。

普通に五分で更新して直ってるけど、長田のメンタルケアには届かなかったね。

駄目なんだよ、こういうの。

絵描きはナイーブ。

歯間ブラシとかが無くなってても描けなくなります。

 

 

ですので、ちょっといつもと違うことをしようとね。

今日は完全にただの日記です。

押し入れからキーボード出しました。

音楽の奴ね。パソコンのじゃないよ。

 

練習をですね、していこうとね。

ねねねねね。

 

 

気づけば夜12時。

わからないことが無限にあって。

次から次へと新しいことを学ぶ。

 

時にはDTMで練習用にループ曲なんか作ったりね。

 

結局左手のコードがなかなか思うように行かず…。

手が広くなっちゃったのもあると思うけど、黒鍵含めて押さえようとすると薬指があがらなくて全部押してしまう。

間違いなくこれはあるあるな話だと思ったね。

 

 

あと、簡単な練習曲だと思ってキーボード付属の内蔵曲をガイド付きでやってて全く出来ず、モチベーションのためにキラキラ星とか大きな古時計とかあの辺やってみたらあまりにも簡単になりまして。

あぁ…やっぱり難しい曲だったんだあれは…と。

 

左手ばかりもあれなので右手も練習しはじめて、ミスしないように、指の位置もバイエルに従って反復練習。

 

突如訪れる謎の既知感…。

 

これはあれだ。格ゲーのコンボ練習だ…。

 

通し練習を続けたあと、メロディ再生しながら何度もやってはミスしたところで始めから。

 

完全にコンボ練習。考えるよりも手が動いて不安になったり、わかってるのに間違えて押すところなんて特に。

 

なるほどなぁ…音楽って「格闘ゲーム」なんだ…(悟り)

 

つまりちゃんと一小節ずつ、フレーズにわけて練習すりゃいいんだな。

左手でもリズムとって。

むしろ下手に練習曲垂れ流すより、バイエル読んでやった方がいいなぁ多分。

 

そこで問題なのがあれよ。

楽譜の読み方がおたまじゃくししかわからないの。(ズコー)

コード言われても覚えてないから一々指で探さなきゃいけないし…

でも法則性があるんだって聞いたので、何べんも聴いて覚えるしかないな。

 

指が動かしやすくなる為にハノンとやらを買います。

長田はジャズっぽいキーボードに憧れてるのですけど、やっぱピアノバイエルもやっとくべきよね。

イラストで言えばデッサンな気がする。

まぁイラストでもデッサンだけしててもダメで、やりたいことをチャレンジしながら学ぶ。

多分、ジャズの即興も、適当にやってるんじゃなくてリズムの種類が山ほどあって、それをひっぱりだして弾いてるんだと思うのね。

だから、フレーズのボキャブラリーを今からでも貯めていこうと。

そしたら聴かなきゃね!

DJして遊べるフリーソフトでも探して、曲の一部を抜き出してループさせてフレーズを覚えよう。

あぁなんか楽しそう。

 

 

最終的には。

作曲の為にキーボードできるようになりたいわけだけど、どうせならセッションとかしたいな。

社会人バンド組むかぁ……!

ノッてくれそうな人が1人。彼は確かサックスが上手かったはず…。

あとうちのビジネスマンな代表は元々ベースでバンド参加してたし。

確かドラムもできるはず。

 

うーむ、でもベースとドラムは一人ずつおるもんだよなぁ。

代表はドラムに回して別口でベース呼びたい。

もしやるならだけどもね!

本人ドラム派だったし、ベースならドラムよりは集めやすそうだし。

 

年齢的にそういう楽しみを設けてもいい頃だ…。

とにかくキーボードをやる理由を作っていく!

あぁ楽しくなってきた。

 

 

 

でも絵は描かないと…

 

本日はここまで!