イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

【ビギナー講座】お顔をいっぱい描いてみよう!

おはようおはよう!
長田ですぞ!

本日はお絵描き講座。
何度もやっていますが、ビギナー向けにしたお顔の講座です。

顔って難しいよね!
でも、描いたら止められなくなるほど楽しいところです。
いつもの細かい細かい複雑な描き方は一度忘れて、とにかくたくさん色々な顔を色々な場所に描こうね!

あ、ついでにガストで休憩時間に描いたのでアナログです。


f:id:nagatakatsuki:20160728120001j:image

まずはこちらから。
なにい?適当すぎる??
なんのなんの、この単純な顔を涼しい顔で描けるようになれば、凄くフクザツな顔にも入りやすくなるんですぞ!
これは究極に無駄をはぶいた結果とも言えます。
まずは、このように単純なものをサラサラと描くことが第一歩ですぞ!


f:id:nagatakatsuki:20160728120407j:image

ちなみにですね、こういうものを描いているうちに丸や多角形をスムーズに描く練習も兼ねちゃっているんですぞ。
最初からフクザツな絵を描き始めると、この丸や図形なんかの練習不足でガタガタの雑な線が生まれます。
なにげなーく利にかなってるんですなぁ…。


f:id:nagatakatsuki:20160728120753j:image

もちろん!丸だけじゃ退屈だから、髪の毛や耳もつけたバージョンを作ろうね。
簡単だよ!
基本の丸の形を、トゲトゲさせたりシャカシャカにするだけだもんね!
色んな図形に形を変えるだけで髪の毛に変わる、丸ってほんとに偉大だよね!



どうだったかな?
落書きは一番楽しい絵の描き方なんだよ!
消ゴムに顔つけたり、教科書に落書きするだけで気分もいいし!
いろんな顔を描くうちに、一番自分の好きな絵だって作られるんだからね。
今回の講座で絵に慣れてきたら、もう漫画だって作れちゃうぞ!

ドンドン描こうね!
本日はここまで!