創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

【INTPタイプ】僕の心理テスト結果があまりにそのままだと身内で話題に

おはようおはよう!
長田ですぞ!
今日こそは帰ったらコメント返信します…いつもながら遅れてしまい申し訳ない…。
何か別のことに興味を持つとそっち行っちゃう癖は子供の頃から変わらずです…。
飽きるのではなく、いつも何かしら上書き保存されていく感じ。



今日の話題は心理テスト。
岡田斗司夫の4タイプはテストするより目算で考えたほうが分かりやすかったので含めないとして、心理テストなんて高校生以来だなぁ。
今回のは厚切りジェイソンが良く当たるって紹介していたそうで、兄がわざわざ僕の方に回してきたのでたまにはいいかなって思ってやりました。

その結果がこちら。

http://www.16personalities.com/ja/intp%E5%9E%8B%E3%81%AE%E6%80%A7%E6%A0%BC



ブログで僕が客観的にどう思われてるのかってあんまり考えないからわからないけど、日常の僕を知ってる人はどうやらこの結果でツボるようです…。
色々な人に見せたところ、満場一致で当たっているそうな。
確かに僕も も の す ご く 自覚のある部分が多いです…。

個人的に心理テストでいい結果などがでると、素直に喜ぶことが愚に見えて恥ずかしいのですが、あえて隠さずに言うと「誰に近いか」がわかるのは嬉しいです。
特にお世辞でもアインシュタインユングが同じタイプだなんて、誉れですね。ソクラテスはちょっとだけ暴言とも取れそうだけど…



心理テストを信憑性あるかどうかですが、長田はある、と断言してます。
なぜかというと、それは学者たちの計算の産物ですから。
占星術とかタロットカードとか、そういうものもある一定のラインで見ると信用するに値するものがあります。


分かりやすいところだと星座占いとか。
人は産まれる際、その当時の環境だの気候だのしきたりだのと、色々な影響を経て育っていくわけですから、一ヶ月もタイミングがズレて産まれれば性格が変わるのも頷けます。

それを心理や数値で研究したエキスパートが傾向を判断して、結果的に未来予想図だけを世にポンと出しているわけですからね。
でもテレビで毎日やってるアレは適当なんじゃないかな…。

真面目な話、その星座の人間が性的な活動を行いやすい時間だとか、何かポピュラーな人間であるとか、そういうささいなことで子の産まれるタイミングっていうのはズレるし、基本的にはそういう活動の決定権は大体男にあるわけなので、男性側の考え通りの子に近くなる可能性は高いんじゃないかな。
よって、クリスマスとかに子作りしたりする人が多くて、子の誕生日の割合は偏ったりするわけです。


そのような子がどんな性格を持つかってのを学者達は見過ごさず計算しますから、星座による性格って信憑性高いんですよ。




早速話題がずれたけど、心理テストに戻します。
僕のタイプはINTPということに納得しますが、納得した後「あー面白かった」と片付けてしまうには少々惜しいのではないかなぁ、と。
自分の性格に固有名詞がつくと、今後どういうことをしていけばいいのか、道標にすることができます。
性格によっては、こういうのを信用しないほうがよりレベルアップできるっていうのもあるんだろうけど、少なくともこのINTPとやらはガッついてみるのもありかと。

それにこう、有名人を具体的に上げてくれると、本選びとかも捗りますよね。
ただし多分このタイプは、本そのものに集中することはできず、読んでいくうちに新しい発想が出てきて結局そっち行っちゃう、と。
そんな経験が山ほどあるんですよね僕…。
ユングアインシュタインはいくつかそれっぽい古い本読んでますが、特にユングは難しすぎました。
頭にはさっぱり入ってません。


僕が創作にお熱なのも、この結果をみると頷けるなぁ。
しかも作ったキャラの設定を、できる限り自然にしようとして何度も考え直すし…。
それはもちろん「僕の中での自然」というか、自分に対しての言い訳みたいな部分がありますよね。
それどうなの?って突っ込まれた時は完璧に説明するよう裏付けしとくというか、むしろ聞かれた後の説明が好きというか。
うーむ、やはり侮れん…。



結局のところ結果が出たとしてもやることは変わらず。
ですがその目的だとか、動機だとかはブレにくくなったかな。
この診断ではINTPの項目しか調べてないので、他のも見てみようと思います。




本日はここまで!