創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

本音言うとさぁ…

ハロー長田でありますぞ。
今日はまぁ、たまにはぶっちゃけよっかなぁって。



絵描きだからさ、とりあえず絵は描くし、昨日もギリギリだったけど一個納品したんですよ。
けどねぇ、食えねぇし、楽しくないんだな、これが。
それはビジネスよ。
長田もプロがいつも楽しい絵をホイホイ描けるほど甘いもんだとは最初から思ってないっすよ。
しっかしまぁ、嫌なのは絵じゃないんだわさ。

人なんだよなぁ。

ビジネスに関わる人間だよ、そりゃ雇用する側だってモラルとかあるもんでしょうよ。
そっれをおめぇ…あれやってこれやって、なんでもいいからほいさっさやってってなもんです。
何かに使うの?つっても言葉濁されるし、俺の絵ほんとに使ってんのかな。
長田がブログで一人称「俺」になるくらいのやさぐれですよ?
適当すぎて真剣にもなんね。

この前3Dプリンタ届いたと思ったら冷蔵庫レベルのでっかいのきたし。
即効で代表の家に突っ返しましたよ。
散々待って、これが欲しいって希望出して、前金もだして分割払いも3ヶ月目。
やっときたかと思ったらなんだよこれよう。
ネットショップやるからっつって金銭面で3Dプリンター10個分くらい買える援助しとるんやぞぉこっちゃぁよう。
そんな適当な仕事されて信用も何もあったもんじゃないやろがぃ。

まぁ金銭面のビジネスはよくやってくれてるから良し。
ただイラストに関係する要素を代表に任せるとこっちは噴火しそう。
ダメッ!



このブログや絵の質問はよう。
僕の癒しなんだよ。
一番自分の生きている理由が詰まってるよ。
自発的に人の為に行動したいって気持ちは、結果的に自分の不安も取り除いてくれるのさ。

絵の仕事も、金も、自分が描こうと思って趣味で描く絵も、これっぽっちだって本気になれない。
そんな僕だけど講座作ったり質問に答えたりするときは、自分でも信じられないほど真剣にやってるのさ。
本気になるってこういうことなのさ。

絵の修行とかほざいてウワァって泣きながら(比喩)苦行をがんばった時期が僕にもあったんだけどさ。
ありゃぁ「頑張ってるんだぁ俺、みんなぁみてよぉ!俺こんなに頑張ってるんだよぉ〜!」っていう本音が隠されてるのさ。
天才じゃぁねぇからよう、せめて、努力だけはしてるんですよーってとこを見せたがったんだよ。
まったくどうしようもないよ。

誰しもあると思うけどさ。そりゃさ。

誰かのために頑張ろうとすることは、「自分だけは弱くなっちゃだめだ」って気持ちが湧くのさ。
その為には心も鍛えなくちゃ。
姿勢も、態度も、もちろん絵も。
頑張らなきゃ失礼じゃないか。

できれば仕事の時間ももっと削って講座描きたい。
くっそー、お金がない奴は人の為に何かをすることも許されないのだぁ〜><
もっともっとお金と向き合わなくてはぁ…。




あ、今回の日記はノーカンでお願いね。
でもやっぱ書いて出してみるとどうすべきかも割と見えてくるね!
なんか10パーセントくらいだったやる気が70パーセントくらいまで上がってきた。
あーうとぷっとたいせーつ。
あんまり感傷に浸った言い方すっと見返してみたときに、思ったよりクッセェこと言ってて赤面するから、今日はあえて力抜き過ぎくらいの文で書いたわ。
あぁ、アホっぽい。

ただマジでどおおおおしよっかなぁ…。
考える時期だ。
ハロウィンだってのに考えちゃったよぅ。

本日はここまで!