イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

【PF】PF技解説1

 おはようおはよう!

長田ですぞ!

昨日は二回もブログが落ちたり、不貞腐れたところで衝突事故現場に遭遇したりで、精神的にまずかったです。

あの女性の無事を祈る。


心配ばっか進みませんからね。

一度経験した以上、もしまた遭遇したら最善の策が取れるようにシュミレートするくらいで忘れることにしました。

仕方ない。そうするしかないものね。



と、言うわけで、今日は息抜きにまたパラレルファクターでも。

元々格ゲーにする予定だったので、キャラ別に技とか持ってるんです。

ちょっと技集とかって厨二臭いかもしれませんが、

せっかく作ってるんだし軽く紹介。


とりあえず主要キャラ四人の技と、PFの能力について解説ね。

 

f:id:nagatakatsuki:20151022232547p:plain

 

ハピネス

 

フルールフレンズ

自分の魂を、他の魂と一時的に同化し、共通の意思で動かせる力。

 

 

f:id:nagatakatsuki:20151022232846p:plain

 

シャーベット

 

フローズンアート

ツラメ付近の空気(任意で範囲を決められる)を一瞬だけ絶対零度まで下げ瞬時にコチコチにする力。

 

 

f:id:nagatakatsuki:20151022234458p:plain

テンペスト

 

ヘヴンパニッシャー

電気の塊を叩くことで相手をホーミングする必中の落雷を落とす力。

 

f:id:nagatakatsuki:20151022233340p:plain

プロミネンス

 

アッシュトゥアッシュ

シャウトで周りのものを砕き炎の加護で溶かした物を爆風で吹き飛ばして、小型の火砕流を発生させる力。

 

 


こんな感じです。

ご覧いただくとわかると思いますが、みんなおかしい力を持ってます。

PF技使いは人間じゃもちろん、鬼や、精霊の加護と妖怪の呪詛を持ってしてもまず敵いません。

とっても強いのです。



PFの解説です。


ハピネス

別の魂と同化し、その魂の記憶や生態を共有することができる。

支配するわけじゃなく、あくまでも共有。

場合によっては、秘められてる力を呼び起こすことも可能。

フルールフレンドは、自然の草花や木々から作っている服の植物の魂と同化して、草木に護られながら形も変えて攻撃ができる。


シャーベット

「ハルアキの力である、魂を魔石、シンボルに変えるPFを所持した妖怪ツラメの魂」をPFとして使う。

元々の妖怪ツラメが使っていた凍結の呪詛を、シンボル化させたことで潜在する力全てが使えるようになった。

フローズンアートは、空気中の温度を下げる呪詛の力を活かしたもの。

強度の高い武器を作ることもできれば、身体に氷の鎧を作ることもできる。

能力はツラメから半径20m位までなら自由に使えるが、範囲が広くなると温度が足りず硬度が下がる。


テンペスト

雷神、ヘヴンの魂を自由に扱うことができるが、制御することができないPF。

雷の元となる高密度の雷玉は、叩くことで狙いに対し雷が落ちる。

力を分ければ複数精製可能。

相手側のプラズマが雷を呼ぶ原理から、必ず当たる。

ヘヴンパニッシャーの威力は計り知れないが、距離と最初に叩く力の強さで威力が変わる。

本当の切り札はこの雷玉を手に纏い、全力で相手を叩き、ゼロ距離で雷を落とす技。


プロミネンス

賢者、ヒューベリオンから無理やり送られてくる際限のない力を解放するPF。

ほのかの身体は技を使わなくては消滅するほどの高温になるため定期的に炎の加護を使わなくてはならない。

アッシュトゥアッシュは、密度が高く肉眼でも捉えられるほど濃いドロドロマグマ状の加護の力を、叫びによって吹き飛ばす。

同時に周りで発生した炎も、声の届く範囲まで飛んでいく。

この小型火砕流に飲まれると、肉体は灰になるほどのダメージを受ける。




こんなかんじ。

続々追加していくつもりです。

本日はここまで!