イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

【PFネーム】テトラの森。+新キャラ"MAESTRO"

~突拍子も無いあらすじ。~

 

命からがら研究施設より抜け出して森に迷い込んだフロスト。

しかし、フロストの魂はとても衰弱しており、実験で植えつけられた妖怪の魂が表に出て代わりにフロストを操っていた。

迷える魂を狩るテトラは、森で発見したフロストに声をかけようとするが、突然発動するPFに対し臨戦態勢を強いられる。

初手の攻撃を誘導しつつ、脚をかけて転ばすテトラ。

そのままPFを発動しようとすると、フロストは既に意識を失っていた…。

f:id:nagatakatsuki:20151012052659p:plain

 

f:id:nagatakatsuki:20151012052722p:plain

 

f:id:nagatakatsuki:20151012052637p:plain

 

 

おはようおはよう!

久々にネームを描いてみました。

どうせなら一度も描いたことの無い二人にしようかと思い、グリムリーパーとミミックリーのお話です。

この後ですね、フロストは妖怪がフロストの代わりに行動し、魂を生き返らせる術を探しに行きます。

その際にミストに会ってしまったり、ハヤトと対戦したりと、色々ある予定です。

フロストの中にいる妖怪はフロストを弟のように思っていて、あわよくば自分の命すべてをフロストに差し出してもいいという覚悟です。

 

フロスト、長田的に力をいれて描いてあげたい子です。

とても好きなので…。

 

 

さて、お次は新しいキャラです!

"MAESTRO"

クリストファー・グリフレット・ウィルモット

f:id:nagatakatsuki:20151012055454p:plain

 

種族・超人(サバト)

好きなもの・演劇、悲劇

嫌いなもの・ハッピーエンド

 

過去に爆羅が奴隷として所属していた劇団の団長にして、六英騎の一人。

とても華々しい大きな劇場や、世界中の力自慢が集まるコロシアムなどで人々を楽しませていたが、同時に夜中の地下でとても人とは思えない裏劇場を営んでいた。

妖怪と妖怪をどちらかが息絶えるまで戦わせたり、鬼の命をかけたショーや、精霊のストリップなど。

 過去の戦争において最も恐れられた残酷な将軍であり、現在は一国の王。

表向きは不気味なほど評判の良い国王ですが、裏劇場は現在も行われている。

存在は政府も認知しているのですが、クリスが恐すぎて何も言っていません。

爆羅は現在、忌まわしい過去と違ってとても影響力のある大スターとなったのですが、国民の大きな混乱を招くことになりかねないために事実は伏せ、貯めたお金で直接クリスから奴隷達を買い取っています。

クリスは爆羅から膨大な利益があるのと、劇団そのものを丸々人質として爆羅を脅しているため、悠々と利用しています。

 

そして、彼はコニーの父親です。

コニーも彼の見世物小屋で働かされてましたが、完全に限界を迎えそうなところを見た爆羅が、ショーの最中にトラブルを装いコニーを逃がしました。

その後、爆羅はひどい目に合わされましたが、最も売れていた役者であったため殺されずに済みました。

コニーについては足手まといで始末も考えていたので、クリスは追わずに放置しました。

 

今現在、最も極悪なキャラクターですね。

書いてて気分悪くなりました…。

善人である要素がかけらも無い、久々にヤバい系のキャラクターです。

 

魂を偽造し、人に乗り移らせてゾンビ化させるパラレルファクターの持ち主。

 

ちなみに元ネタインスピレーションはヴラド・ツェペシュです。

けど、どちらかというと「ドラキュラのほうのヴラド」って感じ。

それに加え、オペラ座の怪人が元ネタです。

 

名前の元ネタは二代目ロチェスター伯爵、ジョン・ウィルモットから。

それのつながりで映画「リバティーン」のロチェスター役を演じたあの俳優。

ジョン・クリストファー・"ジョニー"・デップ二世。

 

リバティーン大好きで…。

何回も見たんだよなぁ…。

あの観終わった後のどうしようもない感覚が、あの映画の醍醐味だと思います。

5本指に間違いなく入れるべき名作。

人は選びそうですけどね…。

 

 

今日もお休みだから寝て無いんですよ!

起きたらイチョウ描きはじめようと思います。

 

本日はここまで!