イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

【PFキャラクター】キャラ紹介画像α版

 おはようおはよう!

長田ですぞ!


本日はPFキャラクター一覧ということで、既存のキャラクターでイラストがある子をまとめてみました。

ただ、臨時のものですのでだいぶ手抜きです!

逆転の発想!ファイルの画像表示を特大にしてスクリーンショットを撮るだけの簡単なお仕事!!


しかしこれは案外使えるぞ…

酷く荒れてる画像もあるけど、画像サイズによってはもっと綺麗に映るな。


とりあえず説明にはいるね!

 

超人

 特徴のない種族であるにも関わらず、尋常じゃない力を持ってしまった人間達の総称。

妖怪の魂を使ったパラレルファクターが一般的。


f:id:nagatakatsuki:20151009191153p:plain

 

精霊

力の源であるシンボルを崇拝し、「加護」という特殊な術を使う、信仰心の高い種族。
最も力のある精霊長は、代表としてシンボルと直接繋がるパラレルファクターとなる。

 

f:id:nagatakatsuki:20151009192537p:plain

 

妖怪

 他種族の魂を吸収して「呪詛」という特殊な術を使う、自尊心がとても強い種族。

精霊と対立を繰り返して数も少ないため、自由の無さから犯罪に走る者も多い。


f:id:nagatakatsuki:20151009192619p:plain

 

力と生命力が最も強く、常に中立を維持している種族。
過去に迫害された歴史があるが世界的に信頼を得た為、現在は警備や配達員、旅館の従業員など、力仕事や鬼以外だと種族的にやりにくい危険の伴う仕事など、差別の一切ない職業が任されている。

 

f:id:nagatakatsuki:20151009192652p:plain

 

天災、厄災などをもたらし、近年人々から畏怖されている二人。
自身を神と名乗るが、事実恐ろしい規模の力を持っている為逆らうものはいない。
彼らが発見されると避難警報がなり、近隣の国へと伝達される。
人捜しをしているため姿を変えている事が多いため、警報が鳴るときはすでに被害が出ていることが多い。

 

f:id:nagatakatsuki:20151009192729p:plain

 

未分類

種族が特定できない者、あるいは特殊な生命体である者たち。
正体は物語で明かされる。

 

f:id:nagatakatsuki:20151009192855p:plain

 

賢者

精霊の信仰している御神体、シンボルの中に宿る力そのもの。
元は不老不死の力を持つ人間。
力が暴走して人ならざる外見をしている。

 

f:id:nagatakatsuki:20151009192935p:plain

 

 新たに追加した二人

f:id:nagatakatsuki:20151009194112p:plain

ソウルサマナー

クロノス・ランスロット・ミラージュベル


エラリアのお兄さんですが、別次元からやってきた人間の魂に乗っ取られています。

現在は6人いる人間の英雄の一人で、世界中から信頼されているのですが…その実態は非道なもの。

洗脳した妖怪に子供を拉致させ、身元不明な妖怪から魂を抜き取り子供と混ぜる実験を行い、成功してできたパラレルファクターを使って妖怪狩りを行う糞野郎。

拉致現場を抑えられて捕まった妖怪も、施設にて魂を抜かれてしまうのです。


表の顔はこれ以上ないくらいの善人で、実際は世界中を自分のものにしようとしてる悪魔。

デザインはキリストと、ファイナルファンタジーセフィロス、それとベルセルクのグリフィスからインスピレーションを受けてます。

名前はアーサー王伝説と、巨人族から。

エラリアの兄自体はマジな善人だったのですが、魂を武器に変えるパラレルファクターの持ち主であるサバトランスロットが、自身を武器に変えてクロノスを誘惑し、武器を手にしてしまったクロノスは乗っ取られてしまいました。


ちなみにアイザックもガウェインというサバトの戦闘狂に乗っ取られかけてますが、魂がべらぼうに強い元々の超人のため、自我は乗っ取られていません。

彼は彼で結構な善人なのですが、力のせいで犯罪者みたいな扱いを受けています。


ガウェイン、ランスロットサバトで次期賢者まで進んでいる半不老不死のパラレルファクターです。

ノアが選んだ精鋭6人の中の2人ですね。

もちろん全員この世界に来てます。

コニィのお父さんも…。


 

 

f:id:nagatakatsuki:20151009194201p:plain

リムドメイン”HEARTMAKER”

命の賢者ハル・アクアリス

 

賢者がまだシンボルに変えられる前のコカです。

みずがめ座のアクエリアスと、ハルピュイア、ハーピィの名前からとってつけました。

賢者の持つ力は「パラレルファクター」ではなく「リムドメイン」です。

能力至上最も強い力を持つのが賢者たちですので、パラレルファクターはリムドメインの派生から産まれた薄まった力ですね。

賢者の場合、それぞれ人間の最高域にいるので、その道を目指す人のいわば「教祖」の立ち居地なんですね。

なので魂を捧げている人間達の量が根本から違います。

その上、不死の力を手に入れています。

 

サバトにいる人間は「パラレルファクター」をわりとみんな所持しています。

魂を操る力のため、誰か別の生き物、人間やさまよっている魂とリンクしていれば想い人の自分に対しての誠意によってPFの力は使えるんです。

それが、ウン千人と集まった力を持っている賢者こそが、実に最強の力の保持者。

ちなみにサバトではパラレルファクターという名前はありません。

別の呼び方があるんですよね。

リムドメイン内でほんの少しだけお話したことがある、アメーバ状の地球外生命体が魂をリンクさせる上でよく使われるやつです。

善悪が無く、自分に懐かせて宿主になることで、魂がリンクします。

かわいいヤツよの。

そのアメーバのヤツがスーパー進化を遂げてしまった結果が、オーシャンです。

 

リムドメイン計画っていうのがあって、それぞれ不老不死の力を作る計画なんですけどね。

サバトでは賢者がソレを進めています。

現に別々の方法で不老不死となった六人が集まり、その話し合いをしてるんですけどね、ノアもここにいれようぜって言ったハルアキ(氷河)に五人が反対。

そもそもノアは人間じゃないんじゃないか説があって、世の為に考えてる賢者たちからはお断りされてたんです。

 

ハルは、細胞の生まれ変わりをさせる力があります。

もちろん賢者が支持される理由っていうのは、既に世の為に動いているからでありまして、ハルの場合お肌ピチピチ若返りの力や、怪我や病気の人たちを助ける力で支持があります。

ハル自身、いつまでたっても子供のまま無邪気な子です。

だいぶ頭がよわい。

賢者達の仲では一番優しく、よく拗ねまくってるケペラを慰めます。

ケペラは超ひねくれてるけどがきんちょに優しかったりね。

 

他の賢者もまた別々の不老不死能力がありますので、デザインしたらお知らせしますね。

ケンカとか良くするし極端な性格の野郎達ばっかですけど、本当に善人の六人だったのです。

 

 

本日はここまで!