創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

【PF】"DESTROYER"アイザック・ゴーヴァン

おはようおはよう!

お休みが三連いただけた(お金ェ…)のでお絵描きをしております。

本日は久々にPFで新しいキャラクターを作りましたよ!

早速ご紹介。

 

f:id:nagatakatsuki:20150905053650p:plain

アイザック・ゴーヴァン

六英騎(グスタフやクロノスと同じく、かつて英雄とされた超人達)の一人です。

彼らをデザインしないと先に進まなくて…。

 

見ての通り、大きなアーチェリーのような弓を武器として持っています。

それと、PFの区分はフォーセス。自分よりも力の方が勝っているパラレルファクターですね。

この名前で気づく方もいるかもしれませんが、彼もサバトとかかわりがあります。

ですが、転生したカルマやクロノスと違って、血で繋がっているわけではありません。

魂が超人であるアイザックにPFとしてのっかっているのですね。

人格はサバトのほうではなく、この世界で生まれたアイザック本人の意思で動いています。

 

 

f:id:nagatakatsuki:20150905053717p:plain

対破壊兵器用の破壊人間といえば、彼が説明しやすいかな。

いそうでいなかった二つ名のデストロイヤー。

それはつまるところ、彼のアーチェリーの矢が「バリスタ」であることに由来します。

一本二十キロはあるとても丈夫な「槍」を、軽々と発射する人間戦車。

発射しなくてもそのまま槍として扱うことができます。

元来少しばかりアスペルガーな部分があり、一度衝動が起きると破壊しなくては気がすまない性格で、その場合は完全に敵も味方も区別がつきません。

それはパラレルファクターフォーセスの一番恐い部分。

力が自我を上回ってしまい、逆流や暴発、我を忘れてしまうという事態ですね。

フォーセスは身体機能に大きな影響を与えますので、彼はテンペストと同じように身体のつくりが違います。

ただ、テンペストはその異常発達している筋肉を鬼特有のゴムのような伸縮する肉質の特性によって吸収し受け止めているため逆流、暴発をしないという設定がありますが、彼は超人といえど種族は人間ですので当然身に影響します。

ちなみに異常発達する身体はフォーセスのただの「後遺症」であって、能力とは違います。

能力は「爆発させる力」。

細かい詳細を言えば、そこいらの魂の力を強制的に全開まで引き上げるっていうような、少し無理のある設定なんですけども…。

ようは彼の攻撃したところが化学反応で爆発してしまう、という能力です。

火薬の爆発ではなく、水素爆発とかニトログリセリンみたいな感じ。

もちろん空気中の物質を借りるのですから、威力は場所に依存します。

基本的な空気の中であれば、メントスコーラ爆発くらい。

+槍による攻撃ですので、レンガの家とかなら彼にとっては雪かきしてるようなもの。

オーバーロードすると歩くたびに爆発します。

 

 

f:id:nagatakatsuki:20150905102401j:plain

他のキャラとの関係ですが、彼ら六英騎は主にソウルサマナーが黒幕のストーリーの筋に絡んできます。

大まかにストーリー筋をわけると、

 

【パラレルファクター編】

ハピネス、ミライ、シャーベット、テンペスト、オーシャン、メイジ、サーキット、エア、アース、ノア

ハピネスルートのみ。

 

【妖精戦争編】

プロミネンス、ガーディアン、ストーム、スカー、コネクタ、シャーベット、グリムリーパー、メイジ、アース

メイジルート、プロミネンスルートがあります。

 

【円卓の騎士編】

シャドウ、エア、マシーナリー、スライサー、コネクタノスフェラトゥ、ピニオン、ソウルサマナー、デストロイヤー、ノア、ミミックリー、パペットマン他。

シャドウルート、コネクタルート、ノスフェラトゥルートがあります。

 

一応、どのストーリーをやっても殆どのキャラクターに触れることにはなりますが、パっと見偏りがあるように見えるのはまだ補完できて無いキャラクター達がいるからですね。

PFメインシナリオであるパラレルファクター編には賢者たちが絡みます。

妖精戦争編ではまず、各地方の鬼たち、それと精霊長と精霊の戦士たち、暴れまわる重犯罪者の妖怪達がうわぁっと増えます。

円卓の騎士編は、まだパペットマン(ノスフェラトゥの海賊団の一人のコニー)の父親を含めた六英騎の残りの三人をデザインしていないのと、ソウルサマナーによって武器化された妖怪達もいるのでまだまだ色んなキャラクターが登場します。

 

戦争を題材にした話なので、こうなることは分かっていましたが…すごくキャラ多いです…。

でも、個人的にはデザインいっぱいできて楽てぃー!!

どのルートも争いの意味について考えさせるようなものにしていきたいです。

最近はブログで円卓の騎士編にばかり肩入れしてきましたが、僕の脳みその中では妖精戦争編がアツい。

プロミネンスを王に掲げて団結した精霊の軍と、グリムリーパーが蘇らせた妖怪のゾンビ達、ただ一人アースに復讐を望むメイジだが、プロミネンスとの出会いで変わっていく彼の生き方。

恐らくは最も人間味溢れるエンディングが用意されたルートじゃないかな。

恋愛要素もメイジくらいだものね…。

あぁ、もう…なんとかして僕の頭の中のアバター×ほのかをいつか必ず見せ付けてやりたいっ!!

僕の中ではアバターは主人公なの!!

 

おまけ

微妙に背景の練習。

ワンドロだから描きこみしてないけど、正直描きこみの想像しただけで吐きそう…

絵に背景を入れるようにしたいんですよ…。

 

 

 

 

f:id:nagatakatsuki:20150905102649p:plain

 

町など。

f:id:nagatakatsuki:20150905102722p:plain

 

動画用つん子CGラフ。

f:id:nagatakatsuki:20150905115049p:plain

軽く色つけ。いわゆるエスキース

f:id:nagatakatsuki:20150905115118p:plain

 

 

本日はここまで!