創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

【PFも少し】Fateとアプリと格ゲーと私。

はろぅー長田ですよぉ〜

本日も大したことない話題ですよぉ〜。
暇つぶしやでぇ。
 
パソコンのゲーム、いわゆるノベルゲームで、Fate/stay nightっていうのがあるんですけど、僕はこのシリーズの大ファンであります。
僕はそういえばあんまり好きなものの話題出さない気がする。
まぁ、とりあえずPS2版のFateを、中学生だった僕は学校を休んでやる畜生だったんですよね。
それだけ好きだったんです。
多分、パラレルファクターのコードネームのような呼び名はここから影響受けてる気がするよ。
 
ちなみに今アニメやってるようです。
原作ファンなら一番好きって人多いんじゃないかな、桜ルート。ヘヴンズフィール。
ちょっとだけ語りたいんだけど、桜ルートは個人的にはセイバールート、凛ルート(UBW)をやった上で完全に主人公の士郎の性格や信念がプレイヤーに定着した後に観て、初めて桜に対する想いの強さにグッとくるお話だと思うんだよね!
 
それと原作だとセイバールートも凛ルートも両方やった上で正体が未定なクラスがライダーだけなの。
真名が隠されてるのはライダーのみっていうのがまた色々と謎を抱く感じで、意外というかなんというかドキドキしたよ。
ハサン?ギイィwwwwww
今じゃもうネタバレしまくってるけど、アーチャーの正体やUBWを使った描写も原作じゃ凛ルート以降だもの。
セイバールートじゃ情報も穴だらけだったからこそドッキドキだったんです。
 
何が言いたいかっていうと、アニメ派も原作から入ったら確実に原作派のままってことよ。
それに加えて映像も楽しめるんだから最高よね!
僕は全ルート好きだよ。
 
 
さて、別に本題って程でもないんだけど、僕を月厨に堕落させた元凶のお友達からスマホアプリでFateに誘われたのでやっております。
クラスのキャラクターが沢山いて、集めるのは楽しいね!
沢山とは言っても、若干数がまだ少ないような気もしますが…。
戦闘要素はうん、どうでもいいかな。
知ってるイラストレーターもちょいちょいいますね。
僕が一番最初に憧れたイラストレーターが、実はタイプムーン武内崇さん。
次がそのままこやまひろかずさんになり、その次から平尾リョウせんせいです。
Fate見て塗りに憧れたんだけど、彩色はこやまひろかずさんなんだよね。
でも今じゃ完璧に武内崇さんも塗りをモノにしてるよね。
すげぇ。
 
格闘ゲームタイプムーンで有名なのはメルティブラッドで、僕もやってましたけど、個人的にはFate/アンリミテッドコードも推したい。
あれのチャレンジのおかげで初めてコントローラーを破壊した。
ジャンプキャンセルキャンセルという謎のシステムがあって、攻撃をキャンセルして発動したジャンプを攻撃技でキャンセルするというクソシステム。
コマンドは例えば、アサシンのサーヴァント佐々木小次郎の場合、たしか…
646A>6239A>646A…×5セットだったかな。
めちゃめちゃシビア。
未だにできんキャラも沢山おります…。
 
あれに比べたらブレイブルーのコンボなんて基本的にヌルすぎます。
「はぁ?こんなもんでいいのぉ?ほんとにぃ?」位に思いましたし。
一部のクセの強いキャラを除けば、ほぼ全てのキャラのチャレンジのコンボはできるもんね。
しかしアンコ(アンリミテッドコード)はダメだ。
意味がわからん。
ストリートファイターの最近のやつ位意味がわからん。
波動拳セーヴィングキャンセル昇竜拳からの滅昇竜拳だっけ?あれくらい意味わかんない。
初心者が離れる理由はてめぇらの謎システムじゃあねぇのかな?
 
初めての人にはダッシュキャンセルや先行入力もキツイし、今じゃ大会自分で開く位成長したうちの代表も昔はA>B>C>D>波動拳コマンド(236A)ができなかったもんな。
そういう廃人様が好むシステムは結局わからん殺しになるからやめよう(提案)
 
話がおもっくそズレたので修正。
スマホアプリのカードちっくな感じでPFのキャラ纏められたらいいなぁと思ってます。
だからカードの外枠を作ろう。描く理由を探していこう。
まだいますからね、新キャラ。
超人の英雄たちと、妖怪の犯罪者達、精霊長、地域別の鬼。
賢者の元の姿も。
それと、ソウルサマナーのように円卓の騎士の名を冠した別次元の新しい賢者枠達も出す予定で、その中に架空の世界のキャラクターを模す魂を作り出すPFを持っているキャラがいます。
そいつがみぃなを作る予定。
 
今ある3つの世界は、別次元、新世界、神界とありますが、それぞれ名前をつけようと思っています。
ミライやノアのいる別世界のことをこれからサバトと呼ぶことにしました。
他は未定…。
 
 
とりあえず、また深く練り直しもするつもりです。
本日はここまで!