イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

【マジカルみぃな】最優秀魔女ドロテア、電撃の魔女ローゼマリー

 

f:id:nagatakatsuki:20150817000037p:plain

本名 ドロテア・フォン・ジャガーノート=レーゲン

出身  滅びた村トイフェレーゲン

魔女年齢で成人女性(焦りを感じる年齢)

マテリアル(魔具)  ジャングルナイフ「ランツクネヒト

 

次期魔法使い最有力候補のドロテア。

魔法学校の寮の最年長で序列ナンバー1。

彼女に憧れる人間は多く、知名度も高い。

エレメンタルは風。

おっとりしていて誰にでも優しく、魔法使いとしても優秀で頭も良いが、少々致命的な方向音痴である。

好きなものはスッポン鍋。嫌いなものはキノコ。

 

f:id:nagatakatsuki:20150817000103p:plain

「新入生の皆さん、私達は共に学ぶ仲間であり、良きライバルであり、大切な家族です。」
「あらあらあら…ここは何処かしら…。今何時かしら…」
「言うこと聞かない悪い子はお腹から引き裂いちゃいましょうね。」
 

産まれ故郷は幼い頃、悪い魔法使いによって滅ぼされてしまった。

生き残った彼女をベアトリクスが引き取り、感情を失ったドロテアを育てた。
過酷な環境下で育つ彼女は徐々に自分のやるべき事を探し始め、奉仕に身を捧げる道を進む。
寮の設立は彼女の意志であり、産まれや年齢の幅が広いため孤独になりがちな魔法学校に過去の自分の心境を重ねて考え、ベアトリクスに提案して設立された。
初期の寮生には跳ねっ返りが多かったが、ある揉め事でドロテアを怒らせた生徒が現れ、その様子を見た生徒たちは恐怖により自ら規律を広める事に協力。
夜になるとドロテアが夢に出てくる為、半年間は大広間でみんなで固まって寝たり、トラウマでひきつけを起こす魔女も。
やっと落ち着いた頃から下級生によって「怒らせてはいけない魔女ランキング」が密かに出来上がり、一位のドロテアのみ順位は固定されている。
 
当時まだ魔女見習いだったエレオノーレは一部始終を見ており、現下級生にまずこう語る。
「ドロテアを怒らせそうな生徒を見かけたら、その子と全ての生徒の為にまず私が潰す。いいな?」

 

 

f:id:nagatakatsuki:20150817000140p:plain

 本名  ローゼマリー・フォン・マンチハイム

出身  ニャンニャンベルク

魔女年齢で幼児中期くらい。

マテリアル  万能ケーブル「ローゼンシルト」

 

魔女学校魔女見習い。

学校に入学するより先にエレメンタルと契約してしまい、半ば強引にベアトリクスに引き取られた問題児。

感情で電気が周りに暴発するため、周りの生徒は必死に彼女の世話を焼く。

まだ幼いが魔女としての素質は非常に高く、他の魔女候補生に遅れをとらない。

好きなものはモンブラン。嫌いなものはコーヒーと苦い野菜。

f:id:nagatakatsuki:20150817000206p:plain

「ルイーゼ!捜しにきたの!でも、いないの…」
「栗はさいごに食べるのー!」
「れおは大人だからマリーが先ね」

ルイーゼによく懐いており、今回もコッソリ後をつけてたますず市にやってきた。

勝手がわからず途方に暮れているところでとある人物(登場予定の一般キャラ)に 拾われ、保護される。

マリーの持つローゼンシルトは魔気を溜め込むバッテリーであり、エレメンタルを纏った鞭を巻いている。

ルイーゼ達のマテリアルにも魔気を補充することのできる便利なマテリアルである。

性格は無邪気で明るく泣き虫。

ただ、少しばかり自分の立場を使った厄介なわがままを言うことがあり、少々腹黒い一面もある。

ドロテアは魔気の鎮圧に加えてマリーの保護も命じられて人間界へ降りてきている。

 

おまけ  並べてみました。

f:id:nagatakatsuki:20150817001143p:plain

 

 

おはようおはよう!お仕事再開ですね!

あぁ、休みはニコニコ動画でゆっくり実況見てたら終わってしまいました…。

最近は以前見てた動画を繰り返すくらい。見るものも少なく…。

なんとかみぃながあったおかげで絵を描いて過ごせました!

 

かなり辛辣な友人にみぃな見てもらってるけど、なんか気に入ってくれた。

魔法少女モノは恐ろしいぜ…。

漫画いけるかなぁ?

話にするとまた結構大変そう。

でもあとマリーの飼い主とけいた君と、ルイーゼのライバルとみぃなのライバル、あとベアトリクスをデザインすれば主要キャラクター揃う…。

ぶっちゃけ魔女2人位しかデザイン凝る必要ないから、すぐできちゃいそうな感じ。

マズいぞ…楽しいぞ…。

プログラミング学ばなきゃあかんのになぁ…。

 

本日はここまで!