イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

【マジカルみぃな】黒猫の魔女ルイーゼ

 

 

f:id:nagatakatsuki:20150812002449p:plain

本名 ルイーゼ・フォン・ニャンニャンベルク=シュヴァルツィカッツェ

職業 自称・大魔導士(跡継ぎ修行中)

出身 黒猫魔法使いの国「ニャンニャンベルク」

年齢 魔女年齢では未成年

 

f:id:nagatakatsuki:20150812092950p:plain

 

「私こそが稀代の大魔導士、ルイーゼ。ルイーゼ・フォン・ニャンニャンベルク・シュバルツィカッツェであるぞ!」

「こーべをたれよ!魔女命令である!」

「人間界のご飯は高いのじゃ…」

 

 

師匠の大魔法使い、ベアトリクスに憧れて古めかしい口調を使う魔女候補生。

姉妹が沢山いて、それぞれ決められた土地に属して、散らばってしまったかつてのベアトリクスの強大な「魔気」を集めて周っている。

ルイーゼはたますず市一帯を任されており、「魔気」によって生まれた様々な妖怪を退治しなくてはならないが、候補生いちのチキンであるルイーゼにはとても荷の重いミッションであった。

加えてベアトリクスからもらった軍資金も底をついてしまい、黒猫に化けてこころやさしい人間からキャットフードをわけてもらう生活をしている。

野良猫との壮絶な死闘の末に手に入れた寝床は、偶然にもけいたの家に隣接しており、正体を隠しながら餌をもらっているうちにネコ好きで世話焼きなけいたのことを好きになってしまった。

みぃながたまのこしを狙っていることには気づいていない。

大好物は和風ツナマヨおにぎり。きらいな物はたまねぎ。

ルイーゼにとってコンビニおにぎりはとても高いので、特別な日にだけ道に落ちているお金を少しずつねこばばしたへそくりを使って買いに行く。

 

 強そうな妖怪には死んだフリをしたり、弱い妖怪には偉そうにするが、実はものすごい魔気の才能を持っていることはベアトリクスしか知らない。

魔女として認められるほど、より濃い黒色の衣装を身につけることができるが、ルイーゼはまだ薄い紺色の衣装しか許されていないうえ、ところどころ白が混じっている。

 

作画風景

youtu.be

倍速で動画にしてみました。

編集を少し覚えたので、明日からの仕事休み中に色塗りも撮ろうと思います。

今後も色々描く予定ですので、良かったら見てね! 

 

本日はここまで!