創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

なぜコメントにすぐ返事を書かないのか

はろはろ!!長田です!

本日も雨雨雨。。。

体調が崩れたり、洗濯物の生乾きが鼻にきつい時期でありますね…。

コインランドリーが徒歩1分でありまして、最終手段は乾燥しにいくのであります><

 

さて、今日は絵も描いてないので、正直ネタに困る感じ。

ですので、たまには為になりそうな営業テクみたいなものをいくつかご紹介します。

その前に、本当はこれネタバラししたらいろいろ言われちゃうだろうし意味も無くなるんだけど、僕こういうの隠せないからあえて暴露します。

 

僕がコメントすぐ返さないのって、実はさりげない集客のための理由があるんです。

まぁその…なんだ、怒らないで聞いて欲しい…。

 

自分の行動と他人の行動がもし被っていたら、ということを仮定してひとつ考えてみたのです。

たとえば僕なら、コメントしたあとすぐコメント返してくれたら、うれしくてすぐ見に行くんです。

んで、ほっこりしてそのまま閉じてしまう…。

でも、もしそれが一日二日空いてからコメントを返してもらったとしましょう。

 

正直少しモンモンしてコメントの返事を待っていたりはするんですけど、やっぱり丁寧に返されたらぜんぜん、むしろ「返してくれた、よかった><」なんて気持ちになっていやな気分にはなりません。

しかもですね、そのついでにそのブログの更新が進んでいた場合、とりあえずついでに更新している分まで全部見ていこっかな、なんて気持ちになっちゃうんですよ。

 

これはたとえば、お店なんかで注文した品が届き、お店まで取りに行った際に必要なものはまだないかと寄り道してしまうのと同じ効果だと思っております。

僕は休み以外の日は毎日更新するよう心がけていますので、流し読みでもしてもらった時はやっぱりうれしい。

だから、僕もたまにみなさんのブログに訪れた際にいっぱい星をつけるときがありますが、あれはそんな感じでショッピングしてる気分なのです。

 

だからコメントちょっと貯めてるの…。

あと、冷静なときに返したほうがしっかり心こめて返せるのが理由(本当ですよ!!)

 

 

営業のテクニックみたいな感じで、そういうのはたくさんブログに活かしているつもりだったりします。

 基本はどっかで見た心理学や営業テクをそのまま使ってたりするんですよ。

たとえば僕がPFの日記や講座をするときは、最後のほうに次回の予告を必ずいれてますね(うどん早くやらなきゃね…)

 

これはツァイガルニック効果っていうものを少し意識してやっていることです。

ツァイガルニック効果とは!!!

次回のブログで詳しくお伝えしますね!!!

 

 

これがツァイガルニック効果です。

答えはCMの後!と言われるとチャンネル変えづらい、気になるから見てしまう…といったような方法で、週間漫画はよくやりますよね。

教えきらないことでもう一度足を運んでいただくよう、出し渋るテクニックは割りと基本的な戦法ですよね。

ただ、期待した先がガッカリするもんだったら大変でありますね…><

 

 

まだいろいろあるんだけど、とりあえず最後は「バンドワゴン効果」と「アンダードッグ効果」で占めておこうかな。

かなり有名なものですが、バンドワゴン効果とは「支持率が高いものに同調する効果」であります。

 

ジャンプで読まれている漫画の割合

ワンピース65%

ナルト20%

こち亀5%

その他10%

 

これはめっちゃ適当だから信用しないでほしいんだけど(笑)、こういう風に公式発表されたらまず見るのはワンピースですよね。

これがバンドワゴン。

いわゆる「流行に乗る」という考えで、「投票数が多い」ということが何よりの証拠になりえるわけですので自信をもって「この作品は面白い」と感じることができます。

※漫画にしろ何にしろ、人間は実は興味の薄いものに対しては「自分の感情に疑いを持つ」ものです。

ある程度のクオリティを満たしているおいしいものを食べたときに「おいしいと思う。思うけどみんなはおいしいとかんじるだろうか。これは本当においしいと言えるのか。」という心理状況になりますが、間髪いれずに隣で「やっべぇwwwwwwwくっそうめぇwwwwwwwwww」って言われたら、その瞬間にめちゃめちゃおいしくなるんですね。

 

漫画も同じで、「面白いと言う前に確証を持ちたい」と思ってるんです。

だから、人はとてもたくさんの評価があるものに対し、楽しいと本当に思えるのでありますね。

まずい、という票に対しても同じです(笑)

これがバンドワゴン効果

 

そして、その対義語は「アンダードッグ効果」というものです。

今さっきのジャンプの(うその)結果を見ていただきまして、そこにあるこち亀に注目してください。

大多数に向けたアンケートをとると、必ずアンケート結果で一番票の低いものに入れる輩が存在します。

これはアンダードッグ、「負け犬」という意味を持つこの効果のおかげなんですね。

いわゆる「同情票」になります。が、言っておきますがこち亀はマジで面白いから、本当に例で仮で使ってるだけだから違うから誤解しないように。

 

アンダードッグ効果は、実はかなりの割合でこれに投票する人間がいます。

ポケモン投票でコイル一位にして子供涙目にしようぜwww」

みたいなもんです(わりと違う)

 

僕なんかも人気があるものより影に隠れている漫画などを好む性格ですのでよくわかりますが、アンダードッグ効果はわりと「しっかりいい所を探そうとする人」に多いです。

ワンピースが面白いのはみんな言ってるからわかってるけど、こっちだって魅力はあるよ!!というように、あえて人気ばっかりとってるもの以外のものを人気出させてあげたい、なんて気持ちがあると思いますので僕は好きな効果です。

 

 

 

さてさて、多少難しかったですかね!!

とりあえずコメント今日中に返しますのでお待ちください(汗)

本日はここまでー!