創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

ホームページデザインをしているよ

はろはろ!

いつもより10分早い電車にのりつけまして気分爽快の長田先生ですぞ!
 
今日も文字だけなんだぁ、ごめんね><
 
ニコニコ動画でゲームのプレイ動画を見始めると、絵やクラフトよりも優先してそっち行っちゃう性格なんです。
とりあえず見終わるまで作業しない恐れがあります…。
今月は仕事を辞める月だから結構大変なんですよ。
現場作業のお仕事があるのでお金には余裕できますけどね。
 
多分8月いっぱいは現場とお仕事探しに時間を使うと思います。
その準備の一つとして、ホームページのデザインをしようと思うのです。
 
イラストレーターは基本、凝ったホームページと言うよりは見た目重視が良いのであります。
多少工夫したホームページはどちらかといえばデザイナーのお仕事。
そのためにちょっと必要になりそうな写真とか撮っていこうと思うよ!
 
 
 
微妙に気付いた人もいると思いますが、ブログのヘッダーだけちょっと変えてみました。
このシンプルかつ若者向けスタイリッシュなデザインでホームページは統一しようと思ってますよ。
理由は3つほど。
 
まず、黒のデザインはインクをイメージしてます。
ちょっとだけオシャンティに見えるでしょ?
僕のイラストって、カラーじゃなくて白黒調の方が見映えがいいんです。
色塗りもできることはできるし、割とこだわりもあるから楽したいってんじゃないんだよ?
ほんとほんと!
けど、色塗りって好きじゃないんだよね…。
白黒を活かせるような塗り方があれば、それを学んでいきたい。
僕は人のイラストを見るときも、白黒のイラストが好きなんだ。
もしくは、線に色をつけたようなもの。
後、好きなのはエフェクトかな。
線とエフェクトがあれば綺麗でいいね。
紙に色がついていたり、空間を表す効果の色はつけたいけど、物体の色はつけたくない。
個人的な好みの問題だけどね…。
今後、ふんわり塗っていこうと思うよ!
 
 
次の理由、ロゴが一番仕事経験が豊富だから。
イラストは目立つから良いんだけど、ロゴは周りがゴチャゴチャしてたら目立たないの。
単純に、真っ青なホームページに焦げ茶色のロゴ載せて綺麗かっつー話。
そこだけ白くしたって意味ないからね。
ほんと、色々ロゴに関してはデザインの幅が広いので、全部に馴染む白黒シンプルなサイトがいいと思ったんです。
カタログみたいな感じ。
個人的には、「ロゴもお仕事しますよ〜」ってことなんだけど、実はホームページはフリーランスに利用する為がメインじゃありません。
ここ重要だけど、「数年の経験しかない奴がフリーランスで食おうなんて思うんじゃないよ!」ってことですね。
うん、絵の仕事って割にあわねぇんよ…ほんとに…。
イラストだけ描いてりゃしあわせってんならそれで頑張っていいけどさ、僕はやりたいこともっとあるんだよな。
絵の仕事はそこそこにしたいのほんとは。
 
 
最後の理由は、女性向けにしようと思ったから。
僕のホームページは先ほどお話したように、作品集がメインじゃありません!
主に「イラストレーションアドバイス」のホームページ版として考えてるのですよ。
するとね、やっぱりここは絵を教える場所にしたいの。
だから割と女性の方が多くなると思うんだよね、うん。
男性は絵に対して貪欲すぎる傾向があるのね。
楽しんでない人が多いわけですよ。
ポジティブな言い回しをすると、クリエイティブな男性は「修行僧」みたいで自分に厳しく、めちゃめちゃ真面目なのね。
例に漏れず僕もそっちなんだけどさ(笑)
ただ、僕はイラストを仕事でやるときと、遊びで描くときでかなりスタンスを変えています。
それこそ創作中の僕はどっちかっていうと女性が絵で遊ぶ時のような感じで描いてる気がします。
 
イラストレーションアドバイスは、「絵が上手くなるためのサイト」じゃありません。
「絵を楽しむためのアドバイス」を心がけています。
だから鉛筆の持ち方とか、目の描き方とか、ストレスを減らすための講座ばかり描いてるんですね。
だから、感じ取って欲しいのは上達の感覚じゃなくて想像力です。
主に絵の上手さより楽しい部分を感じて欲しいんですよね。
 
だから、シンプルなデザインのロゴで統一するんです!
どうでしょう、白と黒でS字と点、それと文字をつけるだけで綺麗じゃない?
画力がなくてもデザインは可能です!
イラストは「自慢する為にあるもの」じゃありません!
みんながそれを見て「綺麗だな」って思ったり、「なんだろうか」って思って楽しんでもらうことがメインなんですよ。
そういった意味で「広告」と言いますか。
飾り付けるのが僕らの仕事なんです。
見る人間の想像力も引き出してあげる、それが絵の本質だと、僕は思っているのです!
 
だからホームページは「興味を持ってもらうだけ」。
メインはホームページそのものにあらず、ホームページを見てもらって、そして楽しんでもらうために作ります。
 
PFもまとめて載せたい(笑)
本日はここまで!