イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

ラクガキなど

 おはよう!

最近は造形とお絵描き交互にやることで、モチベーションを中途半端に保っています長田先生ですよ!

講座も考え中。その前に新しい仕事も考え中…。

こないだ、7月末までで辞める宣言したからね。

長田先生、決断は揺るがないタイプだから。

 

辞めるほど不満があるわけじゃないけど、入る前から1年位って決めてたし、そろそろただ働くだけの職場もナンセンス。

ちょっと技術っぽい事したいのと、そろそろそういうのにチャレンジしてもいいスキルあると思うので、ちょっと脱皮。

いつものことだし、大丈夫じゃないかな?

 

朝からラクガキです。

ホントにラクガキ(笑)

5分くらいの絵を三枚。 

f:id:nagatakatsuki:20150613070032p:plain

なんとなく筋肉。

ヒューベリオンっぽいね。

すごく描きやすいんだよな、こういう体型。

 

f:id:nagatakatsuki:20150613070047p:plain

 カエルっぽい奴。

キモい子は描いていて楽しい。

 

f:id:nagatakatsuki:20150613070055p:plain

 うさぽんファイター。

謎の生物うさぽんは、頭がいい生物である。

手が生えている種と生えていない種がいて、主食は草。

肉食の生物達にとってはごちそう。

通常の手のないうさぽんは、骨が小さく肉付きが良いため動きが鈍い。

単独では生きていけないため、多種も含めて集団で行動している。

うさぽんファイターはうさぽんの群れの中で肉食動物を追い払う役割がある代わりに、プレーンなうさぽん達より優先して草を食べている。

うさぽんは数が多いため、一つの場所に留まると食料となる草があっというまに消費されるので、常に移動しながらの生活である。

ファイター以外はご飯を一時間位食べた後、消化の為に15時間ほどぐっすりと眠る。

ファイターは運動の際の熱量で消化を促進させているため、プレーンなうさぽんが寝た後に沢山食べている。

移動中の約8時間で次のエサポイントをいくつかマッピングし、既に目をつけていたポイントで食べるので餌場が見つからなくなることはない。

この世界の植物は1週間で元どおり群生する為、餌場のエリアそのものは変えることなく同じポイントをグルグルと回っている。

ちなみにほぼ全身が鳥もも肉のような味わいで、身体の大部分がもちもちである。

万が一崖のようなところから落ちたとしても、スベスベの毛ともっちもちの贅肉で衝撃を吸収するのだが、群れから離れると群れに追いつく前にほぼ動物に食べられる。

ペット用のうさぽんも出回っているが、餌に困ることがなくなるので緊張感を失い一時間の食事の後20時間くらい寝るので、どちらかというと湯たんぽや枕代わりとして扱われることが多い。

ただし、ご飯は1日に人間がとる野菜の二倍の量を食べるので、ちょっとだけ出費が痛い。

うさぽんの養殖の牧場もある。

月に一度育てたうさぽんファイターのボクシング大会があり、とても賑わう。