イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

新しいことに挑戦する、という事に慣れる。

ハロー!

本日はデッサン……あ、まだしっかりやってるんだからね!紹介するのが遅れてお知らせしないだけで!!

先生からもよく褒められるし、自分でも上手くなった実感があるし、やめられないよこんな面白いもの!

 

 

本日はお話なんだけど、文字ばっかりになってつまらないから超適当に絵も貼っていくね。

f:id:nagatakatsuki:20150522174357p:plain

 

新しいことへのチャレンジ

最近このことについてよく考えていました。

チャレンジ精神の低下について、学生達はもちろん大人たちも見直していったほうがいいんじゃないかなぁって。

例えば、凄く簡単なところからいくと「接客する」とか。

 

僕は、いろんな思いもあってジャンル違いにもほどがあるくらい沢山の種類のお仕事に手を出してるけど、「僕これ向いてそう」って思った仕事はことごとくむいてなかったんだ。

例を出すと、単純作業や手先を活かしたものが得意かもと思ってやったキッチンホールスタッフは、こんなに出来ない物か…と自信を落とすほど打ちのめされたね。

当時はそんなキッチンスタッフより遥かに嫌だった接客業務、今では最も得意とする部分です。

本屋さんのときは、僕とお話しにくるだけのお客さんもちらほらいたなぁ…促して本買わせる、なんてのもとっても楽しかったし、笑顔にさせるのは本当に心が回復するもんです。

 

f:id:nagatakatsuki:20150522182715p:plain

基本、社会に出てくるとやったことないものばかりでしょう。

それでも例えば、コミックマーケットとかイベント、バザーで友達が販売するから売り子さんを頼まれたりさ。

もちろん、自分で出そうとしてみたり。

 

売り子って楽しいんだよ。

いろんな人が来るし、まぁ自分の作ったものが売れないと泣けるけど、人の販売物を売ってみればなんとなく呑気にできるからね。

あぁいう、小さいこととかってのも僕はひとつの大きな接客なんじゃない?って思います。

 

他にも、友達を呼んでお茶会するときにお菓子やおつまみを作ることだってホールスタッフと同じ仕事で、バーベキューの後始末とかするのだって清掃作業じゃないか。

もちろん、そこには「責任」があんまりないから、仕事と言う面で見れば全然あまっちょろいもんだよね。

けど責任って、「結果の事」を指す一面もあるんだよ。

ね、お茶会でみんなにお菓子を美味しいって言ってもらえたり、バーベキューの片付けがカンペキかつ超手際よければ「すごい!」とか「ありがとう!」って言ってもらえるもんです。

 

f:id:nagatakatsuki:20150522182756p:plain

するとどうだい、嬉しいじゃぁないか。

それが僕は仕事の本質だと思っているし、プライベートとビジネスを完全に同じラインに持ってきて生きてる僕の楽しみなんだ。

綺麗ごと、って思うかもしれないけどね、このブログだって…うん、たまにつまんねぇコレ…って思う日記を僕も作ってるけど、講座とかは誰かの役にたってほしいって気持ちはマックスなんだよ。

結果どうあれ、いつももっともっと良い物をつくろうって思ってるし。

 

チャレンジに慣れる

ここまで話して、最終的に言いたいことは何かって言いますとね。

新しいことを常に楽しめる人間になるために、色んなところでいろんなことを率先してやりましょうってお話なんです。

お絵描きは一見すると趣味ですが、人の為に何かを描く、という気持ちで描けばそれは立派なことだと思うのです。

手紙や年賀状に簡単なイラストを載せる、とか、ブログを飾るための絵を何か用意するとか。

taxjolly.hatenablog.com

こちらいつもお世話になってる、じょりじょりお勉強できる税理士ブログ。

taxjollyさんのブログでお勉強するときも、凄く個性的で楽しいイラストがあるおかげで難しい話も面白く読めます。

とても読む人の為の工夫をしているんだなぁって、そっちの方面でもお勉強になりますです!

 

 

nagatakatsukioekaki.hatenadiary.jp

去年描いた記事のひとつに、似たようなこと言っているものがあります。

僕はお金ってもんは後からくるもんだと思って色んなことをしていますが、へんな話今の子達はどこで誰と会っても「金」「金」「金」と言います。

今の時代ってあんまり金が全てを占める時代でもないと思うんだよな。

僕はそれより「経験」っていうものを重視してみてます。

f:id:nagatakatsuki:20150522182905p:plain

お掃除、僕実家暮らしなんですが、今我が家を完全に掃除しているのは僕です。

後、支払いとかお金の振り分けとかもやってます。仕事好きなのは家族でも僕だけみたいですし、数字にみんな弱いから><

これも自分から進んでやってたおかげで、今じゃ仕事先でもよくおかたしするので重宝されてます。

現場終わった後の整理とかね。

だからもし今手に職がなくなったとしても、清掃作業とかのアルバイトくらいなら抵抗なくできるのです。

新しいことへの挑戦が、自分のやるべきことの選択肢を広げてくれるんです。

 

基本、なんでもそうなんです。

筋トレやスポーツやってる人だったら勿論体力を活かして仕事を選べるし、僕らみたいにブログで沢山描いている人は文字に関係する仕事もゼロの人よりチャンスがあります。

絵が描ければ絵に関わる何かができるし、マンガが好きなら本屋さんだって向いているものに入ります。

f:id:nagatakatsuki:20150522182958p:plain

大切なのは「普段から新しい何かを楽しくやる」ということですね。

いつもいつも同じ事をしていると、新しいことをするのがとっても大変になっちゃうんです。

僕はコロコロ仕事変えてるから面接も慣れてるし、派遣でもアルバイトでも全くやったことのない作業をする機会が山ほどあったから抵抗もないです。

一個を極めるのもいいけど、皆さんも何か「新しいことを始めることそのもの」を趣味にしてみるといいんじゃないかと思いますね!

 

大丈夫、こりゃ仕事じゃないんだから三日坊主で全然いいんだ。

むしろ三日坊主のほうが新しいことまた始められて、これがなかなかいいんだよ!

僕の信条、「一日として同じ日を作らない」ってことは、つまりいつもいつも新しいことが楽しみで仕方ないってことなんです。

接客でも、笑わせたりして客で遊ぶからね!

そんな僕は三日坊主野郎だけど、一度辞めたものも後でまたやると楽しいからいいんだ!

そのうち色々詳しくなってさ、誰かの補佐とかを出来るようになるから、仕事だって見つかるんだ。

三日坊主は最高だよ!

みんなも良かったら、続かないこと前提で色々遊んでみてね!!

 

本日はここまで!!