イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

自分のレベルに合った勉強

はろー!

先日は詐欺についての回避方法うんぬんのお話をしたけど、コメントを頂いてからこれだけは言わないとなって思ったことがあります。
コメント返しは例によってアルバイト中にやるのでまっててね!

 

さてさていきなりですが、絵を上達させるコツ。
 
実はあります!
 
何も詐欺しようってんじゃないよ。
けどいつもみたいに概念的な事を喋るからちょっとアレかもしれないけど、まぁ頭の片隅にでも置いといて。
 
勉強のやり方ってのがあってさ。
それがそのままコツになるんです。
僕もガキの時にコレに気づいてりゃ今頃は…っと、いかんいかん…。どうでもええな。
 
参考書とかみんな買ってる?
買ってない人はイラストのお勉強サイトとかでもいいや。
ヒトカクとか、ポーマニとかあの辺。
 
ぶっちゃけ言って、あれ理解できる?
僕は結構そういうの集めたり読んだりしてきたタイプなんだけど、昔はそりゃあもう「理解したフリ」してただけで読んでから上手くなる、なんとことはなかったんだよね。
だからそういうの、意味ないと思ってた。内心ね。
 
よく売り出されてるスーパーパースデッサンとか、スーパーマンガデッサンとか、だいぶ若者向けにした本も買ってたよ。
数だけで言えば15冊くらいお家にあるよ、そういう本。
 
まぁ、当時の僕は読んで満足して、でもそれから何か変わるわけでもなく、ただ知識ばかりが増えていく…なんていう状態だったんだ。
 
多分なんだけど、ここ見てくれている人も似たようなところあるでしょ?
 
 
 
「理解」は目的じゃないんだ。
「利用」が目的。
僕らが間違うのは大体この部分でね、練習ってのは知識を深めることじゃなく、自分の手先に迷いをなくす為にあると僕は考えてお勉強しています。
ちょっと逸れたから一回纏めるね。
 
 
参考書や参考サイトを読むには読むが、読んでも自分の絵に変化が無い。って事がありますか?
っていうお話を今しています。
 
断言するけど、参考書はめちゃめちゃレベル上がるからね!
 
しかも超瞬間的に。読んで実践して一時間くらいで超上手くなります。
 
ただ、スタートラインに門番がいるのね。
ネットゲームとか、RPGとかやったことあります?あれと同じ。
 
 
強い武器や道具には、それ相応の経験値やレベルが装備条件になる、という事ですね。
ヒトカクってサイトなんて、僕は未だに周期的に見て勉強してます。
 
じゃあレベル上げ方法教えろよ!!って話ですけど、これは割と自然に蓄積されていくから気にしないで描きなよ。
上手くなったか、下手のままか、だけが上達じゃなくてね、スピードが上がったりだとか、線が綺麗になったりだとか、鉛筆が使いこなせるようになってきただとか、そういう変化も全部上達なんです。
昔は一時間かかったものが五分で描けるようになった、なんてことも少なくないんだ。
ゼロからの人は筆の種類を変えてみたり、大きな絵を描いてみたり、服のデザインをしてみたり、ただそれだけでいい。
それが一番の練習になる。
 
 
そして唐突にもう一度ヒトカクの所に行ってみると凄いぞ!
あんなに理解不能だったことが次々に理解できるようになってる。
 
勿論、全部じゃない。
大切なのは理解できるようになったページが増えるということです。
ただ読んでフンフン言ってるだけの時は理解できてないから気をつけて!
今自分が悩んでいることを一瞬で解決する方法がそこに記述されていて、やってみたら出来た!!
これが理解ですからね!
 
これを僕は個人的に解読率とか呼んでます。
パーセントで言えば10パーセントくらい、ヒトカクは理解した気がする!
ただ、ルーミス先生の本とかは1パーセントくらいかな…
それでも劇的に絵が瞬時に上手くなるんだから、どれだけ彼らの知識と経験が深いか実感させられる。
 
 
 
まぁ何が言いたいかっていうとですね。
もしかしたら今読みに行ったら少しわかるかもしれんから読んできなさい!!
 
 
 
本日はここまで!