イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

講座作るときの長田。

今日もデッサン捗ったなー。

 
この前凄く悩んだ箇所が鉛筆の角度によるものだってわかってから、勝手にほとんど描き直したけど…先生めっちゃ褒めてくれたなぁ。
 
鉛筆の持ち方に関する講座作ったは良いものの、こう新しいことに気づくとパート2を作らなあかんよね。
 
しかし情報が足りん…これじゃ1Pで終わっちまうか…。
 
そうだなぁ、スケッチブックの描き方講座ってのを作ってそれに一緒にまとめるか。

 

そういや描くの諦めてしまう子は、どの部分が一番多いのかな?
 
わしのブログのアクセスランキングを見るに、ほぼ「線の引き方」関連で見にきてるんだよな。
 
アクセスのめちゃめちゃ多いのが、前描いた線を引く意識の講座だから、やっぱ線がムズイかー。
 
友人見ててもわかるんだよな。小刻みに細かい線をジャキジャキ引いてるやり方でやってるのが。
 
引っ掻いたり、なでなでするような感じで描くってことなんだけど…ぶっちゃけジャキジャキする理由は思ったところに線が置けなくてバランス崩れるってことよね。
 
うーん、これはやって覚えるところだから文章にしてもムズイだろうなぁ…。
 
楽しいもので覚えるのがいいよな。
 
といっても、それがありゃ苦労しないんだけど…。
 
そういや前回のラフやアタリの講座に、ポニ手ツン子に着せた服の柄に渾身のボケを混ぜたんだけど、みんな気づいてないか…。
 
それともハルクホーガンの好きな世代が減っているのか…イッチバン…。
 
今度の講座、漫画みたいにできりゃいいんだけどな。
 
一コマ一コマ描いていき、カッターで切って紙にはっつけて、PCで大きさ変えたり切り貼りする作戦があるからこれでやろう。
 
 
 
 
 
っていう独り言から生み出されています!!