創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

アホ顔スケッチをしながら考えていました。

はろはろ!!

「考える人」長田です!!

僕は尻が弱くてですね、イーゼルの下の部分に足を乗っけちゃう癖があります。

デッサン教室でもちょいちょい出ちゃう癖で、何も言われてないけど直さないと申し訳ないよね…

むしろ足置き用の台か何か持っていこうかな…

 

f:id:nagatakatsuki:20150204102806j:plain

 


っつーことで、

 

アホ顔第二段!!

 

きったねぇ顔だなぁマジで…(笑)

友人に頼んだら即効でこんな感じの顔写真送ってきやがったんだよ。

いや、僕は容赦なく貼るねっ!!

お詫びに今日A4の額縁買って飾れるようにしてやろう。

 

製作時間は七時間。

つまり、スケッチってことですね!

服も描きこんでたら多分だけど10時間越えてたと思います。

でも今回もまた効率の悪い描き方をしたものです…。

自分の弱点を振り返れば、めんどくさがって比率を図らず描き進めるのがNGなんだろうね。

顔、二時間描いた段階で一度全部消してるからね。

軽く消しただけだから、上からなぞって直していったよ。本当は描き込んでから消して整えるのだけど、ここはこうしたほうが早いと思ったんだ。

 

ハッキリ言って大満足の出来なんだけど、これは150パーセントデッサン教室のおかげ。

具体的に教えてもらった項目とかはないんだけど、授業という場でデッサンをすることで、自分のいやなクセとか、もっと楽に描くためにはどうすればいいか、とか、考え続けながら描くことができたよ。

その結果、弱点をデッサン動画や作例からさがし、更にはどんどん描ける範囲が広がっていったので、こんな描き込みができるようになったんだ。

 

元の写真をみると結構ずれてるし、僕としてはもっと質感を追求していきたいから今度は紙を変えてやってみる予定。

 

デッサンで学ぶことって、いろいろあるんだけど、僕は「描く順序」を教わってるのが大きいと思うな。

序盤の描き方、中盤の描き方、終盤の描き方と、仕上げの描き方。

そういうのがデッサンでは必ず順序だててやることになるんですね。

すごく勉強になったよ。

僕はスピード勝負の描き方だったんですが、それは実は「中盤の描き方」だったんです。

そのままじゃ、序盤の「繊細に比率を図る」順序が抜けてるからガタガタになるし、終盤においては「緻密に丁寧に描く」順序がないから、直そうとしても大きく変わってしまう。

最後の仕上げだって、そんな絵が上がってきたら適当につけるしかなくなっちゃうし…

これが「基礎」ってやつなんだろうね…。

 

暇さえあれば風景のスケッチもドゥンドゥンしていきたいね。

それに、色の乗せ方も考えてスケッチしていたので、カラーの絵を描くときも出来そうな気がする。

ためしに今度、キャラクターのカラーイラストを描いてみるよ。

 

山田唄さんとこの子でかっこいいキャラがいたので、ためさせていただく予定!

 

 

 

あと、スマブラ持ってないんだけど、最近出ている「アミーボ」っていうゲーム連動フィギュアみたいのあるじゃないですか。

あれすっげぇクオリティ高くて値段が1000円くらいだったものだから、つい欲しくて買っちゃいました!!!

f:id:nagatakatsuki:20150204102755j:plain

f:id:nagatakatsuki:20150204102735j:plain

f:id:nagatakatsuki:20150204102745j:plain

 

写真だと色味があれだけど、すっごくイイですこれ!!

あ、サムスファンです。えぇ。スーパーメトロイド面白いです。

 

もっとほしくなっちゃってさ。

クッパとかカービィとかメタナイトとかもすげぇ神がかってた!

ゼルダとか女性型のフィギュアも本気出してたね。

一度ゲーム屋さんとか行くと飾ってるから、ぜひ見てみて欲しいな。

いやぁ、これが千円って…やるなぁ…。