創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

過去記事を振り返り。

こんにちわ!長田ですよー!

本日はお日柄もよく…何故か変則的な時間の出勤ということでして…

お昼はお絵描きのモチベも上がらないですからね、何も描けておりませぬ。

代表も代表だよ!昨日デッサンしようと思ってたのにぷよぷよする為だけで呼び出しやがって!

なまじ本人、お金持ってるから暇で暇で仕方ないんですよね。

僕らと生活基盤が違うから、彼と過ごしてると時間もお金もやりくり大変だよもう…

そのかわり仕事取ってきて貰ってるから良いんですけどね。今度テトリスで反逆する。

 

 

 

さて、今日は過去の記事でも拾って振り返ってみようって感じの日だよ。

個人的に気に入ってる記事や、人気だった記事を見てみようってやつです。

自分で自分の日記のレビューってのもなんかおかしな話です(笑)

月に一度行われるまんがでぃぐもあるので、時間はちゃんと整理しておかねば。

それではどうぞ〜。

 

「三時間は確実!」絵における集中力維持のマル秘テクニック集 - イラストレーションアドバイス 

 グーグル検索で一位でした!

「イラスト」「集中力」などで検索してくれているようで、それだけ悩むことも多い部分なのでしょうね。

このお話はあんまり具体例もなく、特に工夫したわけでもなかったからちゃんと一から書き直してみたいと思っています。

でも大切な事だから、絵を描きたいけど描く気力が毎回失せてしまうような人に読んでもらいたい記事なんだよなぁ。

 

ピカソを楽しむ。 - イラストレーションアドバイス

 長田的ピカソ論!

これに限らず芸術家っていうのは、まず間違いなくありきたりな生き方をしていないので、芸術鑑賞の楽しみ方の一つとして歴史を学びましょうよってお話。

ピカソにおいては結構笑えてしまうエピソードも多いし、ゴッホだって死の間際の彼のお話は凄まじく衝撃的。

ヴィンセントヴァンゴッホ。かっこいい名前も多いですよね!ワシリーカンディンスキーとか!

 

絵が上手くなりたいなら、ムリに描かなくてもよい。 - イラストレーションアドバイス

 これはある種、勘違いされがちな部分についてご説明させていただいた文章です。

決まり文句のように、「これくらいはしないと上手くならない」って言う輩も多いから…。

僕はそんなことないと思うよって気持ちを込めて書きました。

心構えのお話です。閲覧数も多かったなぁ。

 

資料を集めるときに優秀な検索ワード一覧 - イラストレーションアドバイス

 これ便利だと思うんですよ僕!!

ただ、ちょっと書き方がヒッチャカメッチャカだったので文章は頭悪い感じ(笑)

特に今度最新版を用意するつもりのyoutube検索ワードは一度検索してみてほしいな。

Prokoってユーザーが今激アツ。

 

お仕事の取り方教えるよ! - イラストレーションアドバイス

 これは割と反響がありました。

なんにおいてもそうだけど、日本人は「平均的」になりたがるよう教育されてますよね。

だからそれ以外は「天才しか出来ない」って極端になりがち。

僕はそれが本気で気にくわない。

岡本太郎じゃないけど、この教育に未来永劫反抗し続けるのが僕の信念です。

大丈夫大丈夫、道外してもはてなのみんなが助けてくれる(無責任)

 

考え方の違い - イラストレーションアドバイス

 最後ですが、これは自論記事ですね。

バイト未経験の頃って誰でも「接客は絶対無理」とか思うんじゃないかと。

けど、やるとできるんだよね。できるようになると、適性のあるバイトの数もすっごく増えるんですよね。

そういうトレーニングじゃないけど、お勉強する事に対しての抵抗感は払拭したほうがいいのです。

すると絵も描けるし!

ちなみに僕は最近、代表に教えて貰ったからバッティングセンターで気持ちよくぶっ飛ばせるようになりました!

絶対無理だと思ってたけどね…。

格闘ゲーム音ゲー、シューティングなんかも、できるようになったら楽しすぎてマズいと思うの。

抵抗感の払拭さえすれば、割とすぐできるようになるものだよ。

成長を妨げてる一番の原因は「思い込み」だからね…。

 

 

というわけで、今回はこの辺で。

もっとわかりやすく伝えられそうな記事も多かったから、またそのうち似たような記事を描きます。

それでは、御機嫌よう〜!!