創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

得意絵を作っておこう!

 

f:id:nagatakatsuki:20141219065307p:plain

 

おはようございました!

長田ですよ!

近頃とても寒いので、身体を冷やさぬよう過ごしましょうね。

 

僕が描く絵っていうのは何タイプか決まってまして、あんまりそれ以外の絵は描きません。

なぜかというと、描けるようになってないからですね。

早い話が練習してないってことであります。

さて今日は、結構大切な「得意絵」のお話です。

 

 

 

っと、その前にいつも通りのPFの呟き。

結構同じキャラばかり描いていると、他のキャラクターと変わってしまうため、あっち描いてはこっちも描く、という感じで絵を描いています。

それと、僕の描く絵のタイプは大体5種類。

 

格闘ゲームの立ち絵っぽいキャラデザ絵

設定資料のような細部のアップの絵

横スクロールのゲーム画面のキャラクターのデザイン案

キャラクターのみの全身画

ロゴや食べ物のデザインカット←大体お仕事用

 

これ以外、ほんとに描きません。

最近漫画描いてる位かな。

今日の絵は三番目に当たる絵ですね。

まだ完全なラフ状態だけど。

恐らくデザイン変わります。あんまり良くできてないからね。

もっとスカー(白虎)らしいポーズをとらせたいし。

横のメイジ君の絵とズレないよう、常に並べて描いてます。

 

 

 

さて、本題。

自分の「得意絵」を作ろう!というお話ですね。

誰でも、なんでもそうなんだけど、得意じゃない絵って凄く描くの難しいんです。

どんなに上手い人でも、ある程度練習しないと描いたことのない絵は描けません。

中にはコピーがめちゃめちゃ上手い人もいますけどね、こやまひろかずさんとか。

 

そんで、その得意絵っていうのを早い段階で作っとくと、今後「何を描けばいいのか」わかるようになります。

いや、これが決まらないと実際何も描けないのであります。

 

普通の絵描きさんはね、こういう理論はあんまり考えずに描いてますから、「自分は決めてないよ」って思うかもしれません。

でも大体100個作品持ってきてもらったら、7〜8割くらい、タイプの決まっている絵がそろうものです。

例えば、西遊記シリーズで大人気の峰倉かずや先生は大体キャラクターの左上辺りから斜めの顔を俯瞰で描くのが得意でいらっしゃいます。

もちろん、他の部分もとってもすごいですが、恐らく好きな角度が正面と斜めの俯瞰なのでしょう。

漫画も注意して見れば、その人のこだわりのポイントが見つかるものです。

 

最初のうちはそうやって好きなところをガツガツ描いていってください。

 

あ、後ですね、よく言われる「右斜めを向いたキャラの顔が描きやすい」というのは、左下に弧を描く右利きの人の描きやすい線が多いのと、例がたくさんあって一番見たことがあるポーズであるということと、左右対称の部分が無いからです。

 

正面が難しいのは、同じ絵を安定して描けないと左右対称が描けないのと、完全に平行な線が難しいため。

 

真横の絵が難しいのは、パーツの形が全て変わる為、でありますよ。

得意な部分をドンドン作って、描けるものを1個ずつ増やしていきましょうね!

 

 

 

それとコメントですが、昨日の仕事が割と洒落にならない現場だったため疲れて寝てしまい、起きた時に真っ先に絵を描いたのと、この日記が出勤ギリギリになってしまった為、少し返事が遅れますです。

 

ちゃんと読ませていただきましたので少しだけ待ってくださいです!コメント嬉しい!大好き!!