創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

笑ってる様子を「w」という文字で表します。

こんにちは!長田先生です!!

突然ですが、僕は元々ちょっとオタクで、インターネットとか凄く好きなタイプです!

ネットゲームから発祥した文字で、「」ってやつ。

笑い、の究極の縮め文字で、増えれば増えるほど爆笑している表現になって便利で好きですが、あまり使うと大人っぽくないし、きらいな人はきらいですので避けてたのですが、ちょっと今日は使います!

なぜかと言いますと、僕の中で久々に笑いが止まらなくなることが起きまして、しかもそんなへんな出来事に笑っているのが僕だけだったので、これはおかしいなぁって思ったので記事にしてやる!

と、そういうわけなのであります!!

 

 

なにがあったのかと言いますと、実家で本日、兄と母が集まっているところで、兄は食事中、母はせわしなく色々家事をしており、僕はというと漫画を熱心に考えていたときでありました。

 

母がコーヒーを淹れてくれる、というので僕はお言葉に甘えて、「滅多に飲まないブラジル系の超甘いのでお願い!」と答えたのであります。

兄は今食べているご飯(おかわり)が足りないようで、何か食べたいなぁって言っていました。

 

ここでいきなりですが、僕と兄は多分通常の二倍ご飯を食べていると思います。

なぜかと言いますと、筋肉兄弟なのです。

特に兄はボディビルダートレーナー付きで週三回、かかさずジムに通っており朝、トレーニングの時、夜寝る前の、一日三度のプロテインに加え、亜鉛とかアミノオールとかクレアチンとかクエン酸とか、よくわからないものを計算しながら摂取しているようです。

ご飯が足りないこともしばしば。

 

エースコック 勝浦タンタンメン 110g×12個

エースコック 勝浦タンタンメン 110g×12個

 

そこで、個人的に兄が自分用に買っていたカップ麺の、「勝浦タンタンメン」のお湯を、どうやら僕にコーヒーを淹れている母に頼んだみたいなのですね。

その時実家にはそこそこ沢山のカップ麺が補充してあったので、母が聴き返したんです。

僕は丁度、コーヒーを自室においてトイレに駆け込んだところでした。

母が大きな声で兄に言いました。

 

母「勝浦コーヒー、食べるんだよね??

 

兄「うん。

 

僕「……wwwwwwwwwwww

 

僕「wwwwww勝wwww浦wwwwコーヒーwwwww食べるwwwwwwwwww

 

母と兄はポカーンとして、キ○○イを見るような顔で笑いながらトイレからでてくる僕の顔を見ていました。

 

僕「勝浦wwwwコーヒーwwwwwwwwww食べるwwwwwwwww

 

ここで咄嗟に母が「勝浦タンタンメン」を「コーヒー」と言い間違え、コーヒーなのに「食べる」と言ったことに腹筋を揺らす僕に気づいたようです。

うるさい!」「言い間違えただけ!!」「性格悪いよ!!

と母。

「勝浦のコーヒーゼリーとかなんじゃねーの」「オシャレな個人経営みたいな名前だな」「勝浦コーヒーでいいからはよしてや

と、冷静に兄。

 

なぜかしばらくの間ツボに入ってしまい、トイレも満足に行けなかった僕はある意味被害者だったのではないかと母に講義するも、コーヒーに塩をいれるぞと脅されて萎縮し、幕を閉じたのでした。

 

ほとぼりも冷めた頃、台所に手を洗いに行くと母がムスーっとしながら

 

コーヒーおかわりは?

 

と聞いてきましたが、手にはしっかりと「塩」が握られていたであります…