創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

好きになること。

どうもどうも、記事更新してる暇があったら寝とけって感じの長田先生ですぞ!

大丈夫、大丈夫、ちょっとずつ回復の兆…

疲れてた理由は仕事がひとつ変わるので、それのドタバタなのです。

なんでもかんでも大変だねぇお仕事は。

仕事だけなら好きなんですけどね!!将来は誰かの下になんてついてやるもんですかーい!ってね!

えぇの!!!!!別に!!!!!!!!!!!!!

 えー、はい。今日の本題はこれ。

好きになること!

 

人間ってね、そんなに「嫌いなもの」って多くないんです。

「嫌いって決めてるもの」が多いんです。

 

ないわけじゃないんだよ?きらいなもの。

そんなの、あって当然!人間だし!

けど、好き嫌いの激しい人を見ると教えてあげたくなります。

きらいなものの克服の仕方!!

 

簡単な話です。

「一から素直に考えてみる」ってことなんです。

ニンジンがきらいな人がいたとします。

「ニンジンのどこが嫌いなの?」と、自分で聞いてみてください。

そして食べて。

きらいなものを、よくみて。

よく味わってみて。

なんで、この味、この風味が苦手なんだろうって考えてみて。

どうしたらエグみがとれるかなって、想像してみて。

そして、飲み込んでみて。

 

もうひとつ、いけそうだったらやってみて。

素直にそのきらいなものを見つめて聞いて考えてやる。

工夫次第で解決の出来るものは多いんです。

 

僕、イカが苦手でした。

タコで吐いたことがあります。

ウニなんて見たくもない!

茶碗蒸しの銀杏が本当に嫌でした!!

 

大きく(といっても中学生くらい)なってふと、「何で嫌いなのさ」って思ったんですよ。

分析タイムを始めて、これが結構大変で、投げ出したくなったりもして。

でも気づいたら、もっかいチャレンジしてみようという気持ちになり…

 

今では上に上げた食べ物は、トップレベルの大好物。

好きなものが増えていくのはうれしいことです。

何も食べ物の話以外でも、結構多いことですね。

漫画とか、小説とか、なぜか勝手に避けまくってるものもあったりしますが、それがもし「嫌いなもの」ではなくて「嫌いって決めてるもの」であったとしたら、克服したときの反動は大変大きいものですよ。

かならず、大好きになりますから!!

 

さて、実は質問がちょいちょいと溜まっております。

今週末ですね、余裕を見計らってお答え記事を書こうかな。

キリンさんの応用とかも残ってるんだよ!あっ!!それ記事にすればよかった!!

 

次の更新からまたしっかり文章弄っていきたいなー!