創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

大変なときこそ。

 

f:id:nagatakatsuki:20141012063151p:plain

キャラクターのラフ案。

 おはよう、おはよう。

長田でございますぞ!

 

ここ数日間、連続で仕事がてんやわんやしており、睡眠時間も少なく休憩もあまり休めない日々が続いております。

お金の使い道にも悩まされ、奮発して食べに行った外食の味も外れ。

ブログを更新する暇も見る暇もなく、モチベーションも上がらないのでとりあえず絵を描いておくだけの日々であります。

 

やぁ、ワクワクしますね。

僕はことわざが大好きでありまして、こんなときこそ思い出すのです。

人生万事、塞翁が馬。

何か良いことがあるときは、災いの前兆であり、災いが起きるときは、良いことがある前兆。

占い師の塞翁さんがひっちゃかめっちゃかなことを言ってたのが大体本当にそうなったため、そう言い伝えられたとあります。

船は帆任せ帆は風任せ。

行雲流水。

流れに身を任せることが、最善の事だってまぁあるわけですね。

落ちる時っていうものは必ずあるもんです。

人は自然に生きているのだから、不幸と幸は天秤だと思います。

小さな幸せを思い出すことができれば、ちょっとした幸せも意外と多いものです。

塵も積もれば山となる。

そういうときは楽しもうじゃありませんか。

一期一会。

常にその時訪れることが、最期に訪れるものと考えて動きなさい、ということですね。

こんな日ももう最後かもしれない。紳士に向き合おうじゃないですか。

三十六計逃げるにしかず。

しかしまぁなんだかんだ策を練るより、まずは逃げろ、それが最善かつ最重要でありますからね。

今日はブログを閲覧するか、ブログを更新するか迷いましたが、唯一使える時間は記事の更新に使おうと思って、ことわざを並べまくった次第です。

 

郷に入っては郷に従え。

そこではそこのルールがあって、とりあえず従わないといけませんね。

社会で自由人をさせていただいてますが、それでも常識は守っていかないと。

社会で生きるのですからね。

今日はここまで!