創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

芸術の秋と、サイフの中身…

今週のお題「秋の気配」

すべりこみセーフです!描こう描こうと思ってたんですけど忘れてた!

 

 

このブログのテーマはイラストなんだから、僕は半ば義務的に芸術の秋っぽいことをかかなきゃならないような気がしましてね!

まぁその…なんでしょう。僕にとってはお金のなくなる秋なわけで…

 

そんなわけで!!

この秋楽しめるご本の紹介でもしたいな!と思ったわけですね!!

この前美術館の話のときに、バンドデシネというワードが出てきたのを覚えてますでしょうか。

これは僕らはあまり聞かないものだと思いますが、ヨーロッパで出ている漫画本のことであります!

アメコミに近いものだと考えてもらえると想像しやすいかと思われます。

 

今日ご紹介するのはその「バンドデシネ(BDと略します)」のことであります。

 

実は僕は楳図かずおから始まり、手塚治虫松本零士水木しげる水島新司辺りから、最近のワンピース、進撃の巨人弱虫ペダルと続いて、好きな作品はベルサイユの薔薇、観葉少女、ベルセルク、ハクメイとミコチ、エマ、三月のライオンだと主張するような大のマンガ虫なんです。

長田克樹はペンネームですが、大友克洋が大好きな母が最初に僕につけようとした「克樹」を採用していたりします。

 

その、幅広い守備範囲にバンドデシネも入っています。

ただ「ヨーロッパのマンガ」といいましても、日本のマンガとは目指すところが違い、これこそ芸術の秋にふさわしいマンガなんじゃないかな!と思う次第でございます。

 

何が違うのかと申しますと、まず全ページがカラー。

それも水彩で描いたりしていまして、大変美しい色鮮やかなカラーとなっています。

やはり芸術といえばヨーロッパ。あまりにも綺麗でうっとりしてしまいます!

それと内容は、日本と比べて「感覚」を意識していますね。

コマ取りも、ズームアップしたキャラクターよりも、遠くからの情景や俯瞰的なカメラワークで、意地でも背景まで混ぜ込みたいのではないかとまで感じてしまいます。

それほどに念入りに、背景への描き込みがほぼ全ページ全コマにわたり描かれており、ページ数は少ないのですがじっくり読みふけるためやたら時間がかかるという大ボリューム!

そんな僕の大好きなバンドデシネ、最近はアメコミと同様、じわじわと日本語化されておりまして、日本でも購入が可能です。

やっとですが、今日紹介するご本はこちら!

ユーロマンガ 1

ユーロマンガ 1

 

 バンドデシネは単価が高く、どれを選べばいいかも分からず、本屋ではまず取り扱いが少なすぎて、やっと見つけても中身はなかなかのぞけません。

このように、BDは日本語化されていても出会いにくいものなのでございます…

 

そこでご紹介しましたこちらのユーロマンガ、これは日本で出ているバンドデシネの専門雑誌です!

第一巻はBD界では有名かつ多大な評価を得ているバーバラ・カネパアレサンドロ・バルブッチによるSF的な思想の作品「SKY.DOLL

元ジャーナリストでベルギーの大人気の作家ジャン・デュフォーと、アニメの影響を感じるもクラシックでリアリティーのある画風が特徴のエンリコ・マリーニによる、手に汗握るような緊張感のある怪奇事件モノの「RAPACES

アニメ会社を打ちたて、その後シリーズの原作を手がけ、数々のマンガ賞を受賞している人気作家のファン・ディアス・カナレスと、光の描写にこだわり照明や夜景、日光、人物の影など見事なまでに鮮麗な水彩を使いこなすフアーノ・ガルニドによる、登場人物が全て獣人であり、王道ミステリーにしてハードボイルドな「BLACKSAD

美術的で先進的、印象派を思わせる芸術的な絵柄で、見る人を引き込み魅了させるニコラ・ド・クレシーによる、人間に憧れたアザラシのディエゴが、「無知に対する勝利」に固執する人間達に教育を施され、様々な問題に直面していく哲学的、思想的、あるいは宗教的な芸術作品「LE BIBENDUM CELESTE

 

の、めちゃくちゃ濃厚4作品が載っております。

 

とてつもなく濃厚です!!

 

ちなみに僕のとびきりのオススメはBLACKSAD(ブラックサッド)。

凄い動物の描き方が忠実で、キャラクターの性格にもぴったり。

元々動物が大好きなこともありますが、話もコロンボとかポアロのようなミステリー好きなら大変楽しめることうけあいです!

 

長くなりましたね!

どうでしょう皆さん、たまには日本にいながら海外芸術に触れるのもまたオツなものですよ!

僕みたいにBLACKSAD一気に買って散財するのもいいもんですよ…

最後の締めに、BLACKSADのファンイラストでも描いて締めたいと思います!

f:id:nagatakatsuki:20140924223647p:plain 

それではまた次のお題で~!