読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーションアドバイス

ゼロからのイラスト講座。お絵描きのナビになるような記事を目指します!

「いつもの。」

「ツーバイフォー」

「馬鹿野郎!何度言えばわかるんじゃスットコドッコイ!」「サーセーン!!はーいサーセーン!!」 怒号飛び交うここは、新築モデルハウス街計画の建設現場。もんもんとたちこめる木材とアスファルトの蒸した臭いが男臭さを醸し出す。男たちは半裸に近い格好…

「チョコレートケーキ」

コツコツとヒールの音がご機嫌に響きやすい扇状に敷かれたカラフルな石畳に失礼して、変な形の電灯付きのアーチをくぐればそこは、古本、ガラクタ、駄菓子の盛んな商店街。一般的で面白みに欠けた女子大から坂道を下るとすぐで、華やかな時間は夕陽が傾いて…

「原稿」

黒いテープで全身を縛られ、もみあげの濃いこめかみに拳銃を突きつけられた男の近くで大きな爆発音が響く。焼け焦げたガソリンの匂いが届き、やがてそれは拳銃の主が新調したばかりである黒塗りのハイエースを予感させた。廃工場の入り口付近、万が一にでも…