創作企画PFCS記事まとめ&イラストレーションアドバイス

地図を繋げる企画をしてるよ!参加者募集中!みんなの記事をまとめてます!以前はお絵描き講座ブログだったので、記事はそのままのこしてます

お絵描き時間短縮+みんなの更新!

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

やっとエポスカードがゴールドになりますよ!!

ウェヒヒ、君の支払いはなかなかの鬼畜スタンスだったからなぁ。

いったいなんびゃく使ったのか……

 

でもついにこの時が来たか……!

いや、ちょっと前回ミスって負債が泣くほど貯まってしまい、コツコツ返済してたんです。

商売してる相方がトラブってしまってなぁ……。

半分くらい返したんじゃないかと思いますが、もう少し使うのは控えておきます。

また曲作りたいからね!アイラヴの……。

 

既にできている回を手直しして、小劇場スタイルで動画という作風をしていきたいと思っています!

妖怪ライヴ編までに三曲必要で、それは頑張って自分でやろうと思うんですが、終えた後で見てくれる人が一定数いたらクラウドファンディングで作っていきたい。

色々悩んだけど、やっぱり曲は全てオクターブミュージックさんで作ろうと思ってますよ!

 

本日の更新!!

thefool199485pf.hateblo.jp

うぐぐぐぐ、なにこれガチ泣ける……か、哀しい……けどうつくしい……。

生物兵器というテーマ、セレアも初めて戦うであろう、自分と同じ、けれど救われなかった相手との戦い。

容赦のない攻めは、優しさなんですね……。これがエアライシスの望んだ終わりか……。

でも、実践投入されなかったのは、唯一の救いだったかもしれない。友としてではなく、敵として戦わなきゃいけなかったかもしれないから。

涙を飲んで見守ったセレアちゃんにも成長を感じました。命の尊さを知っている……いや、今回で知ったのかもしれません。

 

yourin-chi.hatenablog.jp

うっふふー……全くこの二人と来たら、ニヤニヤが最後まで止まらないですよもう~!眼福じゃのう~!

記憶は忘れるけども無くならないのです。悪いこと、辛いことや嫌なことは時間と共になくなり、残るのは良いことです。

ラミ姐の夢の中で残った記憶は永遠のものでしょう。クォ様の頑張りは、背中で語ればよいよい。

そういえば二人のやきもきネタはいつもラミ姐がドキドキする展開な気がするけど、今回はクォ様だ!

クォ様の優しいお兄さんなところがたくさん見れて、あったかい気分にもなれましたよねぇ~……!

 

nezuzyouzi.hatenablog.com

町田くんお久しぶりではないか~この~最近はどうだいこのぉ~!!アスミちゃんがお待ちであるぞ~!!

さすがはワコクのヴィランと言わしめる策士、山本さん!良い仕事をしなはりますなぁ。これが見たかったんだこれが。

きれいなドレスのアスミちゃんと会う今日の町田くんは最高にクールだろうね。もう、大人の空気がたくさんでているね!

アスミちゃんは今日の町田くんをどう思うかな。町田くんも立派な男だから、アスミちゃんでもドキドキするかな。

二人で水入らずの、けれど他愛もない話をしましょう!二人の落ち着いたマイペースな春が大好きです!!

 

長田も書きました 

pfcsss.hatenadiary.jp

半年ぶりのアイラヴだよ~!!

一度書くとブワワッてネタが出るものですねぇ!!やだもう、止まんなくなってきてる。

作品作りのスピードも上がったから楽しいんだよね~!

フールさんも更新してくれたところちょうどよく、今回はセレアちゃんパートでありました!

 

長田のお絵描き

なにかしら描かないとって思い、アイラヴからまた一人描いてます!

塗りを練習するために!

f:id:nagatakatsuki:20180525040841p:plain

まおまお~。

 

ここ最近はまた色々描き方が変わっています。

描いてる人にしかわかんないことかもしれませんが、その絵みたいに下書きの段階で陰影を仮おきするんです。

でもこのレイヤーはただのガイドでしかありません。

捨てられる運命にありますので大雑把にw

 

一度画像保存します。

長田は好きな範囲を即座にキャプチャするフリーソフトをつかってまして、画面をパシャった後、そのガイドを見ながら清書を始めます。

肌だけですが塗ったところ。 

f:id:nagatakatsuki:20180525053134p:plain

少しコントラストが弱い気がしますのでもう少し工夫しますが、おおむねこんな感じで一つ一つ進めています。

 

お絵描きの最も確かな時間短縮方法

長田の経験則での話なので、「最も」っていうのは大袈裟かもですが、それでも確実にこれはすべきというものがあります。

それは、勘で描いているところを減らすということ。

この前もレイヤーの合成効果の解説をしました。

影の色や肌の色、目の輝かせ方、光の当て方など適当になりがちなポイントはとても沢山あると思います。

「肌はこんな感じの色で良いか~」

なんて、カラーサークルから適当にポチるような作り方は後々「なんか濃くねぇか?お??」って感じで失敗してしまうもの。

あ、今回のまおまおは適当にポチったんですけど。

まぁ、自分だけのカラーパターンは把握しておいた方が後々いいんです。

それはイラストを複数枚並べたときに感じることで、毎回変わるようでは安定感がありません。

だからといって「前の描き方に近づけよう!」と毎度毎度前回の絵を見ながら描くようでは非常に遅い。

 

自分の中の定石は常に持っておく。

そうすればこそ、安定性は産まれてくるものだと思われます。

 

ちなみに、自由にお絵描きをする場合は気にしなくて良いんです。

一点ものイラストを作る場合も、あまり細かく考えなくてよいのかもしれません。

けど、メインが絵ではない作品に絵を利用する場合は、安定性は時として画力より求められるものです。

アイラヴのイラストは、どのアイドルの描き方もできるだけ相違無いものにしていきたいのですが、まだまだ勘で仕上げているために描くたび新しいものになりがちです。

それでは作品のイメージが左右され続けてしまいますので、早いうちから自分絵のルールは決めたい。

そんな風に思いながら描いていると、細かく決めすぎてつまらないんじゃない?と言われることも多いですが、僕としてはこれはいわゆるこだわりなんです。

また何か言われたら、

 

自分の作品にこだわって何が悪いっっ!!

 

そんな風に脳で処理しておきますw

 

本日はここまで!!

自分の作品なのに……?+みんなの更新!!

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

昨日は久々に電池切れでした。

元々長田は睡眠が浅いのですが、月二回くらい普通より寝続けることがあります。

それを電池切れと読んでるのですが、電池切れ後はあんまり寝起きよくないんだよなぁ…。

 

ちなみによく心配されることがありますが、睡眠が浅くても身体のために昼や夕方に念のため仮眠時間を作ってます。

脳細胞が回復すればえぇんや。身体は普段疲れすぎなければ大丈夫!!

コンディションの調整は怠っていないつもりであります!

 

本日の更新!!

pfcs-sakatsu.hateblo.jp

トリトンカレーいいなぁ!!カツだけじゃなく唐揚げもあるー!!米の量から察するにこれは1500g級か、いけないこともない……!

見栄はっちゃうと取り返しのつかないことになってしまうよね!エスヒナちゃんとのデート権は誰の手に渡るのでしょうかw

カラーで見たときのエスヒナちゃんめっちゃ色っぽいよね……!!シャツが白だからより際立つ綺麗な肌がね……!!

一方カミューネちゃんはデートの下見。一見したたかに見えて実は素直に努力家なのではないでしょうか!

毎度秀逸な角オチwww走ってる間におばけ増えてそうですね!!かわいいwwwでも危ないwww

 

o-osan.hatenablog.jp

これはあぶないwwwwwレイン様そういうとこだよ!!疑わずにすぐお友だちになっちゃう!!そこ!!

レイン様は中等部からの編入生だったんだねぇ。うわぁ、多感な時期にこんなイケメンの転校生来たら学園大荒れだ。

大荒れのうち9割9分位はBちゃんによるものだねw文の勢いが、進むにつれて加速していくwww

でもコリーちゃんもあの、相当にアレだと思います!!はい!!Bちゃんメインでも薄まってません!!

あぁ、いつかレイン様とフェンネル先輩の演劇を観たBちゃんとアンナさんの暴走妄想回を見てみたい(?)

 

nezuzyouzi.hatenablog.com

トリトンカレーはエルモ達も協力してくれてたんだね!!ますます残せないねエスヒナちゃん!!ファイトだ!!

カレールーは小麦粉を使うんだねぇ!!へぇー意外!!長田も初めて知りました!!

そんな、とっても凄いことをエルモは勉強したんだね!おうちでも作ってみるといいよ、みんな喜びます!

オリジナルスパイスのカレーなんて、絶対美味しいに決まってるもんなぁ。たくさん食べたいよね!!

カレーは元気を出すには一番の食べ物だと思いますね。是非店長のあたまポンポンしてあげてねエルモ。

 

エスヒナちゃんにアタック。

※坂津さんから画像をお借りしました!

f:id:nagatakatsuki:20180523072543j:image

坂津さんのところでエスヒナちゃんが(一時的な)彼氏候補者募集中です!

応募条件は高等部以上!

候補の子が応募した理由とか、口調、注意点などを添えて応募しましょう!

 

長田からは二年生のフェンネル・カルピオーネ・サーディンを応募に向かわせようと思います!

もちろん、実にナルシストな理由で。

「ふふ、直接誘うのが恥ずかしかったんだね!僕はここにいるよ!」

みたいなキモい感じでお願いします!

 

自創作を読み返して。


f:id:nagatakatsuki:20180523072419j:image

昨日紹介したついでに、アイラヴ(自創作のアイドルライヴカーニバル)を一度通しで読み返してみました。

自分の創作を読み返す、なんだか恥ずかしく感じるかもしれませんが、これは実に大切な事だと思います。

アイラヴを最後に書いたのは12月。実はまだまだ今年始まったばかりの感覚なんですが、半年も経っちゃうんですね……半年はさすがに、もう2017年感が薄まるべき時期ですよ……。

その半年の空きの間、僕も書いたことずいぶん忘れてきてました。

坂津さんが書いたやつと僕が書いたやつの見分けがつかなくなってました。

ビビった。

坂津さんが書いたのは忘れず覚えてたんだけど、その後数回程「これ坂津さんが書いたのでは……?あれ……?」という回がありました。

ビビった。

 

文が似てる、というのではないんです。

書いたことを覚えてないし、自分で書ける内容じゃない気がする話があり、「俺が書いたのかこれ」と混乱した感じです。

 

つまり、何が言いたいかと言うと。

 

あの日たぶん何かが自分に憑依してたんです。

作品が自分の限界を超えてくれていたのであります。

「うわ!これはもう書けない!!」

そんな風に思うのでした。

 

アイラヴの個人的神回はやっぱりひじきとレンの対バン中。

長田の推しがレンということもあり、天帝メンバーの予想を上回ったあたりでテンションが上がりました。

 

自分が書いた記憶がないんですけどねあれもね!!

おっかしいなぁ……長田が書けるわけないんだけどなぁあんなのなぁ……

だからこそ客観的に読んで面白いなって感想が出たのかもしれません。

自画自賛はわりと嫌いな方なんですが、素直に面白いと思えたことは嘘だと思わないでおきます。

 

本日はここまで!!

アイラヴ紹介+みんなの更新!+勝手に描かせていただきました

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

いやぁー、前置きでコンビニのおでんについて50000文字くらい語ろうと思ってたんですが意外にも時間が足りませんでしたね!!

ということで、早速更新まとめちゃいますぞ!!ふへへ!!

 

本日の更新!


yaki295han.hatenadiary.jp

やだもう、久々かと思ったら出だしからびっくりさせてくるんだもんなぁ~~!!大変に安心いたしました……!

ネオッチのDJ感ある姿に外交官として一抹の不安を抱かざるをえないですがたまにグッジョブなら意外と有能そう!

でもサボるためのアイテムなんだそれwwwおにぎりの形のヘッドホンや耳当て、地味に欲しいデザインwww

オムビスめっちゃかっこいいー!!なんだかふんわりした仕上がりで、いつも以上に美しいですね!

お米さんが描くジョンめっちゃ強そうだwwwシンプルにヤバイ顔で最高ですwww

 

 

yourin-chi.hatenablog.jp

ニヨニヨが止まらないなあぁぁもぉぉぉ!!ロリラミってだけでアァーッてなるのにクォ様までつけてくれちゃってさぁー!!

ごちそうさまでした。うむ、王道をゆく期待通りの展開。どう転んでも萌えた。たじたじのクォ様もかわいい。

0831ちゃんとの共闘も新しい組み合わせで良いね!!安心できるナビのサポーターとして相性よさそう!

そして、あえてラミ姐の元通りまで書かなかったところが激しく妄想を掻き立てられるわけですがっっ!!

大人に戻ったらこの事を覚えてるのか、それとも忘れてるのか!どっちでもクォ様の反応が予想できてしまうからこそ是非みたい……みせて……

 

 

o-osan.hatenablog.jp

んんん深い。みこみこちゃんに情が移るけど、エーテランテ様はこれ以上なく精霊らしくて凛々しいお方だ……。

解釈が間違っているかもしれないけれど、みこみこちゃんは責任の中で運命を変えて、エーテランテ様は運命の為に責任を負ってるように見えました。

どちらが正解なのかは、結果を見た当事者にしかわからないよね。思想の争いは次の世に委ねられるといいますか。

エーテランテ様のその後の説明をみると、やっぱり純真な孤高の精霊だったのだなぁって思えます。

僕もそんな精霊が物凄く好きです。人間がきっと夢見た価値観。けど、残酷な責任に縛られる、人間では耐えられない価値観なんだよな……。憧れてしまう……。

 

長田のお絵描き

いやぁー!唐突にね!!

唐突にアイラヴ熱が上昇し始めたよ!!

ストーリーというより、最近身に付けてきたカラー絵がアイラヴに凄くマッチしてると思ったのね!!

ということで、作りかけのアイドルをちまちまカラーイラストとして起こしていこうと思ってますよ!

 

あ、アイラヴをご存じない方、その上で「しかたねぇなぁちょっと見てやっか」っていう天使みたいな方がおりましたら、本編読んでくれたら死ぬほどよろこびます。

idol-live-carnival.hatenadiary.jp

 

idol-live-carnival.hatenadiary.jp

紹介ページはこちらです。

アイドルの創作小説です!

 

本日描いたのはこの子!!

f:id:nagatakatsuki:20180522055154p:plain

f:id:nagatakatsuki:20180522055428p:plain

その名の通り、巫女さんアイドルのみこちゃん!!

髪の毛に2時間悩み、最終的に数分でしあげてしまいました……反省点である……

でもカラーで描くと可愛さが段違いだなぁー!

パッとしない子だと思ってたけど全然推せるわ(親バカ)

本編にも早く出していきたいですね!!

 

アイラヴは長い目で見てわりと本気でコンテンツにしたいので曲とかも作ってます。

最近繋がってくれた方もよかったら聴いてください!長田が作詞してます !

m.soundcloud.com

あと僕本名隠してないんで別に良いんですがサウンドクラウドFacebookアカウントでやってるから名前丸だしになってるんですよねww

気づいてたけど取り返しがつかないんで開き直っておりますよ!!

 

ブロガーさんの絵描き交流に乗りたい!!

最近読者になってくださった漆うしるさん、なんだかどんどんイラストにリキ入ってて、キャラクター達が超可愛いんですよ!!

で、いつか長田も描きたいな~なんて思っておりましたらば、何やら絵描き交流がホットな感じらしいではありませんか。

乗るしかない!!このビッグウェーブに!!

www.itjigoku.com

ということで、勝手に描いちゃいました!!

ごめんなさい!!

 

 

 

 

 

f:id:nagatakatsuki:20180522055214p:plain

うしるさん萌え。

 

本日はここまで!!

久々に格ゲー立ち絵構想+みんなの更新!!

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

今週のお題「あの人へラブレター」

 

 

俺だー!!はてな!!結婚してくれ!!

 

 

というのは半分嘘です。

お説教の時間だはてな

 

いいか、ラブレターっつーもんはな、相手にだけ伝わってほしい気持ちなんだ。

こんな、お題だからついでにノリで告白しちゃお♥なんて軽いもんじゃねぇんだ。

愛はいくらでも叫べばいいさ、でもラブレターは違う。

書いたとしてもだれがはてななんかに見せるかっつーんだっ!!

「これおいぴー✨」なんて良いながら撮って飯は残すインスタと同じやぞ!!

恋文はもっと歴史深く、尊いもんで、ノリで書くもんじゃあないんだ。

なにより風情がないだろ!!風情が!!

そんなの恋じゃないっっ!!

そんな風に軽くブログで綴ったラブレターに愛なんてないっっ!!

そ、そんな巧妙な手口でラブレター書かせようなんて、引っ掛からないんだからね!!!

 

本日の更新!

pfcs-sakatsu.hateblo.jp

なwwwまwwwえwwwwwwww

ライスランドというだけで疑って読んでいましたがひょっとしたらシリアスなんじゃないかという立ち上がりから前言撤回が早すぎましたwww

エウスチャーハンはまず出ない発想ですねぇ……しっくりきすぎている……パラパラしてて香ばしそう……。

でも、なんだかほっこりするお話であったかい内容でした!ゴーレムもよく見るとなんか可愛いし!熱そうだけど。

みんなの世紀末コスプレも似合ってて良いですねぇ!エウス村長はこういうとこでノリッノリなのがいつも優しくて素敵です!

 

 

o-osan.hatenablog.jp

うぉう……胸の辺りがぐぐぅっと来る母の日……これはじんじん来ますねぇ大好き……。

ライネイさん、凄く母性愛に満ちてる方ですね。精霊の女性って中で生命を愛するというより、愛を与えるって形なのが素敵。

一個人としての強い価値観があるのは、人間の目線でみると立派でとても美しく見える。愛は人間にとって、一番尊いものですから……。

この世界、精霊という長寿の種族だからこそ、最初から最期までやるべきことをやりきった姿が凛々しくてすごくかっこいいです。

アレスト君もイケメン過ぎるんだよぉ!!なんて良い子なのかねぇ!!こんなの、読んでる長田も泣いちゃうし!!うぅ……

 

nezuzyouzi.hatenablog.com

 わかる、わかるよシュウちゃん!!借りた音楽を家族に隠れて聴く気持ち!!うん、これは青春だよなw

姉ちゃんの気遣いは優しいんだけど今はやめてあげてw察してあげてwwwシュウちゃんも男の子なんだwww

貫太郎父さんの張り手は免れなかったけど、一番見つかったらヤバイおきん婆ちゃんにバレなかっただけ結果オーライだ!

上手くいかないのもまた青春だからね!またあとでこっそり聴きなされ……。一人の時間、一人の部屋って、いいよな。

それに、貫太郎父さんの事を格好いいって思ったのは、シュウちゃんが男らしくなってきたってことだよ!

 

pfcsss.hatenadiary.jp

長田も書きました!!

前のうさぽんランドSSじゃ、クロロらしさが伝えきれなかった気がしたので…。

達観してる子供らしさが出ていればいいな!

あと学園の代理人ちゃんも動かしたかった。

 

長田のお絵描き! 

f:id:nagatakatsuki:20180521071151p:plain

またまた既存絵を加工しました!

この背景のカラフルな感じのアレ、凄く好きなんでもっと学びたい。

絵の練習ってどうやるのかっていうと、たぶん自然にやってるけど原理も理論も全くわかってないノリや勘頼りでやってた部分を正しく理解するのが良いんじゃないかと思うのデス。

長田はそう思ってるから、だからやってみた!

 

PF本家の製作にもとりかかる。 

f:id:nagatakatsuki:20180521060612p:plain

起きて見た第一声が「何この顔」だったんでこの顔はさすがに描き直しますが、それ以外はわりと良いんじゃないかな!

主人公感出てる気がする!

f:id:nagatakatsuki:20180521071225p:plain

 過去のと並べながら描いていました。

黒白含めて16色で統一させるっていう目標はしっかり守っております。

輪郭線はこれ黒じゃないんだけどね。まぁイメージラフの仮絵だから仕方ないね。

 

エピソード2のヒトコです。最初に描いたヒトコはエピソード1ので、戦法が愛気道の頃のですね!

Ep2はもっと生きることに特化した戦い方になってほしい。

 

本日はここまで!!

レイヤーの合成モードについて知ってみる!

おはようおはようこんばんは!

お絵かき修行中の長田ですぞ!!

 

今朝はあせっていたので詳しいことがかけなくて消化不良…

ということで、長田詳しいことを書くために戻ってまいりました!!

 

えっとですねい!

まずはイラストで嬉しかったものを少し解説するね!

原寸大イラストは一つ前の記事に載ってるから、横並びで載せます!

f:id:nagatakatsuki:20180518063706p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518063638p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518063738p:plain

 

はい!!

みてみて!!既存イラストがこんなにも華やかに描けるようになったんだよ!!

SAI2のおかげなんだよー!!

 

前にも言ったのですが、長田の長年愛し続けているペイントツール「SAI」が、新しくバージョンアップして帰ってきました!

PS2からPS4になったみたいな衝撃を覚えました!!

なんと従来の「無駄を省いたシンプルな使い心地」に、加工の要素が盛りだくさんで追加されたのです!!!!

その上でごちゃごちゃすることはなく!!

単純にものすごく選択肢が増え、このソフトひとつで仕上げまでできるようになったんです!!

クリスタは素材やパターン、テンプレートや形式に特化し、フォトショップはブラシと画像加工におけるさまざまな効果を追求し、それぞれ「漫画」や「フォト」というスタイルのグラフィックスの第一線級として他の追随を許さない超有能ソフトであります。

その点SAIはシンプルが故の「デジタルハンドメイドイラスト感」が魅力でしたけれど、今回のアップデートのおかげで「手描き型シンプルデザインイラスト」の分野でペイントツール界という戦場を駆け抜けられるつわものと相成りました!!

感謝の気持ちをここに描いておきます。

ありがとうSAI!!これからもよろしくお願いします!!

 

合成モードの知識不足

デジタル絵描きのみなさまー!

レイヤーの合成効果って使用されておりますか?

長田はグロー効果を出すためと、色合い調整に使っているのですが、正直言って良くわかってないなんです、合成効果って奴の法則性。

コントラストを強めて華やかにするためにオーバーレイ、グローの為にスクリーン、シャドーとシェードとために乗算、絵に光源を付属する為に発光、そんなところでしょうか、今まで長田が使っていた合成効果。

それも、実は結構闇雲にやってたんですよね、我流ゆえに…。

 

SAIのアップデートで今まで使っていた合成モードの種類がめちゃめちゃふえて、焼き込みや覆い焼き、ハードライトとかあのへんの処理も可能になりました。

これを機会にもう一度勉強してみよっかなって思うのです!

デジタルイラストなんだから、こういうのはたくさん使っていいと僕は思っていますから!

一人で勉強するのもいいけど、ついでなので記事も描いたしだいです。

 

f:id:nagatakatsuki:20180518203646p:plain

今日使うのはこはねちゃん。

画像すこし大きいかもしれないけど、ゆるされよ。

 

合成効果の説明。

ということで、まずは検索かけて効果の説明を読んできました。

 

乗算

下のレイヤーと色を掛け合わせ、暗い色に変える処理。

CGは大抵がRGB、つまり光の三原色で成り立っているので、色と色が重なると本来は明るくなっていくのでありますが、乗算の場合はそれが暗くなる処理をするようです。

ポイントなのは「色の三原色の処理ではない」ということ。

こういうのみたことありますか?

f:id:nagatakatsuki:20180518204519p:plain

これはスクリーン処理をしたものです。

この結果は発光モードと同じものになるのですが、正しく光の三原色の加算が行われているわけでありますね!

色の三原色CMYの加算処理はこの逆で、真ん中の重なり合った黄色、紫、水色、白のところが暗い色で重なり合い、暗い色で赤、青紫、緑、そして真ん中は黒になる筈です。

しかし、乗算処理ですとこう。

f:id:nagatakatsuki:20180518205049p:plain

あらあら!!ぜんぶ真っ黒ですね!!

これは色の濃さがマックスだからだと思うのですが、掛け合わせ方のヒントになるかもしれません!

とにかく原色同士の組み合わせでは乗算処理だと真っ黒になる、ということは覚えておいたほうがよさそうです。

 

スクリーン

下のレイヤーの色を反転し、その上で色を掛け合わせ合成する。乗算の逆の処理となる

だそうです。

僕の使用感からのイメージですが、乗算は「真っ黒で重ねると真っ黒になり、真っ白で重ねると何の効果もない合成法」であるのに対し、スクリーンは「真っ白で重ねると真っ白になり、真っ黒で重ねると何の効果もない合成法」です。

乗算もスクリーンも明度の極端な状態で使用しても意味はなく、中間にすることで不透明度が加わるのではないかな、と思っています。

 

オーバーレイ

明るい部分はスクリーン処理を、暗い部分は乗算処理を行う合成処理……とのことです。

何なんですかねコイツは!!さっぱりわけわかんねぇな!!

ということでこちらをば。

f:id:nagatakatsuki:20180518211646p:plain

右の画像を上の画像に重ねたときの違いです。

ここから読み取れる情報は何かっていうと、黒いとこはより黒く、白いとこはより白くしてる、ってとこかな。

スクリーンは全体的に白っぽくなりますが、オーバーレイは濃さのあるとこを浮き彫りにするような感じなんですね。

なるほどぉ、グリザイユで使うとコントラストがめちゃめちゃ強くなるわけだ。

色と色を突き放すんだからそうなりますよなぁ。

はっきりさせたいときなんかに良さそうですね!

 

発光・加算

下のレイヤーの色を足す処理、となります。

先ほどの三原色の話だと思うのですが、こちらはスクリーンよりシンプルな加算方法のよう。

f:id:nagatakatsuki:20180518213920j:plain

多分、RGBの数値上限である255を3色とも上回る加算処理が行われた際に真っ白になるから、スクリーンより強烈なのだと思われます。

スクリーンは確かに複雑な処理をしているようですね!

ちなみに「減算」という処理もあり、こちらが発光との対比になっていました。

乗算も同じ色でかけてみましたが、R5、G5、B25と、また良くわからない処理が行われていました!

なるほどう、仕組みを解いていくと実に面白いですねぃ!

 

焼き込み

色相を変えず、重ねた色を暗くし、コントラストを高めてから色を合成する、とのこと。

焼き込みと焼き込みカラー、焼き込みリニアモードがあり、またこれも複雑極まりない処理であります……

多分メインは焼き込みカラーと焼き込みリニア。

ただの「焼き込み」はその二つの調整版なのではないでしょうかね?

このモードを使うと重なった色同士が色相を省いたステータスをあげる効果を発動し、白いところはそのままになっていました。

コントラスト上げですね。

リニアは焼き込みカラーの明るさをすごく落として、乗算に似た処理になりました。

白いところにも色相が乗り、ぶっちゃけ乗算と何が違うのかわかりませんぞ……

 

覆い焼き

色相そのままに、重なったところを明るく……っていうか焼き込みと逆の処理らしいです!!!

でも、スクリーン処理よりは発光処理のほうが似てます。

発光よりもコントラストが強くて、明るいところと色の濃いところがはっきり分かれました。

こいつにも、カラーとリニアが存在します!!

 

お恥ずかしながら長田はSAIに焼き込みと覆い焼きの要素がなかった為、使ったことがありませんでした。

でもSAI2にはありますので今後使っていきたいです!!

 

実際に使用してみた。

うんざりしてますかい!?

勉強はなんっていうか、わかんないままだと嫌だけどわかってくるととたんにとまらなくなるもんです!!

わかっていこう(無茶ぶり)

 

先ほどのこはねちゃん、あ、あの子うちのアイドルキャラのナンバー2の柚木こはねちゃんって言うんですけど、あ、はい、話進めます。

そのこはねちゃんのイラストにさまざまな効果をかけてみました!!

ちょっと長いけどよろしくね!!

 

f:id:nagatakatsuki:20180518203646p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518220323p:plain

まずはグレーを足してみます。

 

f:id:nagatakatsuki:20180518220418p:plain

まず乗算から。

はい、なんだか電気が落ちちゃった、みたいな感じですね!

いわずと知れた乗算処理、いい感じに影色を作ってくれるから、要所要所で役に立ちます。

長田はあんまり使いたくないんだけどね、処理を理解してないから頼っちゃう形になると思うと、他のモードと比べて影は絵の重要なポイントだからまずいなって。

影は加工ではなく、地の絵で描くのがおすすめです。

こうやって明暗を下げたりする、最終調整の加工につかうべきかと僕は思うの。

僕はね。

 

f:id:nagatakatsuki:20180518220822p:plain

次はスクリーン。

明るくなったけど光というより薄くなっちゃった感じがしますね!

グレーでのスクリーン処理は、空気遠近法なんかでお世話になるかもしれません。

使い勝手は良さそう!いままでグローばっかだったから、長田もこういう空気感の処理に用いるようにしてみます!

 

f:id:nagatakatsuki:20180518221126p:plain

でたなオーバーレイ!!

……とおもったら、あれ?ざんねんなことに変化がない……?

調べてみると一応グレーでも変化はついてました!超微妙に!!w

たまたま今回のグレー濃度がRGB130だったためにものすごく変化が薄かったみたいですw

RGBの限界値は255。もうほとんど半分の数値で、先ほどいじってみたところ0に近づければ乗算に、255に近づければスクリーンに近くなりました。

改めてみるとほんと変わった加工処理だなぁ。

 

f:id:nagatakatsuki:20180518221809p:plain

発光、加算処理です。

うわあああまぶしい!!www

最初の説明とおり、純粋に加算しちゃうもんだから数値がすぐ255超えちゃうんでしょうね。

今回のグレーは130統一。125を超えた数値の部分は完全に白になっちまってるってわけです!

明るければたいてい超えますからね、図らずとも真っ白ですw

 

f:id:nagatakatsuki:20180518222044p:plain

焼き込みです。

コントラストがとってもあがりましたね!ふつうに多分画像のコントラストのつまみをいじると同じようになります。

でも任意のところに処理をかけられるのはいいね!画像処理より保険が利きますねぇ!w

 

f:id:nagatakatsuki:20180518222426p:plain

覆い焼き。

うわぁ……なんつーエグいまぶしさだ……。

発光処理にオーバーレイみたいなコントラスト増加の効果が付属されていて、よくみると色の残っているところは濃さが高くなっています。

使いどころしだいになりますがグレーにはあいませんねぇ…

横並びの一覧をのせておきます!

f:id:nagatakatsuki:20180518220418p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518220822p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518221126p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518221809p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518222044p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518222426p:plain

 

 

お次はピンク乗せてみるよ!

f:id:nagatakatsuki:20180518203646p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518222637p:plain



f:id:nagatakatsuki:20180518222817p:plain

乗算!

んふぅ……えっちなクラブみてぇだなぁ……。

環境光の影響を受けた形に見えますね!

相変わらず乗算は汎用性も高いです。

 

f:id:nagatakatsuki:20180518223003p:plain

スクリーン加工です。

うわー!!これはまたなんともいえないね!!

光が当たっているというより、「光の向こう側」な感じがしますよ!

モニターみたいなガラス一枚はさんだ先のような、あ、なるほど、そういうことなのかもしれませんね!

 

f:id:nagatakatsuki:20180518223452p:plain

オーバーレイ。

なんだろ、不思議な感じだねぇ……

少し危ない世界に迷い込んじゃった感じがする。

きれいなんだけど目に痛い、そんな色合いに変化。

絵の属性が変わっちゃうんだなぁ。

最後の最後に世界観のイメージを近づけるのに役立ちそうですね!

 

f:id:nagatakatsuki:20180518223215p:plain

発光。

もう何がなんだかわかりません!!w

念のため数値を書くと、255,200,238。

猶予が0,55,17しかないんじゃそりゃこうなるわ。

いかん、理解してきたぞこの処理……。

 

f:id:nagatakatsuki:20180518223722p:plain

焼き込み。

え、いいじゃんー!!赤みが増した!!

色相のつまみを弄ると、フォトショみたいなソフトでもないかぎり全色相かわっちゃうんだけど、赤系の属性を高めたいってときなんかに焼き込みがあると超便利なんだね!!

なんだい、焼き込みつえぇなお前!!使っていくぞー!!

 

f:id:nagatakatsuki:20180518223918p:plain

覆い焼き。

くるってやがる、君は、くるってやがるよ。

えげつねぇ。今のところ長田の中で覆い焼きはえげつねぇものとして登録されている。

ただ、発光とにているのならもしかするとグラデで化ける……?

 

まとめますね!

f:id:nagatakatsuki:20180518222817p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518223003p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518223452p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518223215p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518223722p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518223918p:plain

 

 

そしたら、覆い焼きに期待していざグラデーションもやってみよっかね。

f:id:nagatakatsuki:20180518203646p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518224214p:plain

 

f:id:nagatakatsuki:20180518224306p:plain

乗算。

うん、期待をうらぎらない予想通りの色味だね!

夕焼けみたいで素敵だねぇ、やっぱり環境光なんだよ。

存在感、リアリティをあげるためには不可欠な処理ではないかい?

大幅な作品の加工処理はデジタルを使う意味でもあるんだぜい!

 

f:id:nagatakatsuki:20180518224554p:plain

スクリーン。

やぁ、なんだろう、めっちゃ美しい感はんぱじゃない。え、これ変な話これだけで絵のクオリティ超上げらんないか?

すげぇ。

単にすげぇだけじゃないんだ、ようは空気感を増す処理につながっているわけでございましょ?

空気にも色がついて、なんだか煙っぽさがあるんだと思う。

光を直接当てると反射するんだけどさ、あたっていないところは空気が光って物体を飲み込むんです。

だから薄くなる。「煙という画面の向こう」のような感じになるんだ。

なんだ、グローのおまけじゃないんだなこの機能……(ド失礼)

こいつはすごいことに気づいちゃった気がします……。

 

f:id:nagatakatsuki:20180518225137p:plain

オーバーレイ。

乗算+スクリーン、うん、そのとおりって感じの加工具合になりましたね!

ただ、さっきのスクリーンと比べて薄くないところはむしろ強調される。

「光表現」という安易な使い方は向いていないですね。

やっぱり「世界観」だよオーバーレイは。

僕は薄い絵が好きって気づいたからこの機能は難しいかもしれない。

でも決して悪くない。むしろ間違いなくいい絵に変わってると思う!

好みの問題かもしれませんね!

 

f:id:nagatakatsuki:20180518225746p:plain

発光。

ほげええええええぇぇwww

めっちゃ何か下で光ってる!!超当てられてるよ!!www

ここまで光るとすごいな……。極端だ……。

だからこそ、極端なもんを描くときにぜったい便利だね!

それこそ太陽とかさ、ライト描くときだよ。

人物に直接当てるのはかわいそうだwww

 

f:id:nagatakatsuki:20180518225454p:plain

焼き込みです。

おっと!ふーむ、濃い。

乗算とまた違った協調性がある。まさに「焼き」だね。

それに、なんだか懐かしさが現れますね……

写真の中の絵とか、絵画に付属させるとすごく味わい深い効果が現れるんかなぁ~。

いいと思いますね、絵としてすごくいい。たまにはやってみたくなる効果かもしれない。

 

f:id:nagatakatsuki:20180518225958p:plain

覆い焼き

なに?君はクリスタルボーイか何か?

って言うわけでわかりました。これは極端な反射をかます何かにくっつけるとすごいんだ多分。

光沢感に発光レイヤーをかけていましたが、物体そのものは覆い焼きで良さそう。

あ、あと髪にいいんじゃないこれ!人によっては重宝するかもしれませんね!

なんだかんだシャツのところきれいだもんなぁ……。

 

まとめ。

f:id:nagatakatsuki:20180518224306p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518224554p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518225137p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518225746p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518225454p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518225958p:plain

 

 

他のもいろいろやったので一応まとめだけはるよん。

 

水色を重ねてみた

f:id:nagatakatsuki:20180518230557p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230606p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230619p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230632p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230646p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230700p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230715p:plain


こはねちゃんをもう一枚重ねてみた

f:id:nagatakatsuki:20180518230758p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230818p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230836p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230852p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230903p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230917p:plain
f:id:nagatakatsuki:20180518230930p:plain



まとめ

今回の実験で、かなりの知識が深まりました!!

こういうのを計算しながら描けるようになるのはまた慣れが必要なのですが、加工の使い道、どこに使えばいいのかなど、自分の中でちゃんと飲み込めたような気がします。

 

乗算=環境色

スクリーン=空気感

オーバーレイ=状況構築

発光=光源とその影響

焼き込み=属性付与

覆い焼き=質感再現

 

そんな風にイメージして、今後は加工をして見ましょう!!

とにかく長田はグラデスクリーンにほれ込みましたので、今後もしかするとバリんバリんに影響でちゃうかもですが、絵柄として生暖かく見守ってくれると幸いですw

 

今朝の分の満足度を取り返しました!!

この記事は描き方のカテゴリタグつけておきますので、今後もこういうのやっていこうと思いますよ!

興味があれば、タグ一覧から覗いてみてくださいね!

 

 

本日はここまで!!

焦り更新!

おはようおはよう!! 

長田ですぞ!!

 

だめだぁ間に合わないー!!w

前置きとあとがきなしー!!

 

本日の更新

hazukisan.hatenablog.com

勇気を出して高等部まで来ましたシャルちゃんー!あぁ可愛いね、シャルちゃんは歩いてるだけで可愛いからね!

ハサマッチさんは確かに真っ白で綺麗な王子様だもんなぁ~!ユーミンも今後王子って呼んできそうね!

面白そうなことを見つけちゃったユーミンは小等部並みの無邪気アタックを飛ばしてくるんだろうなぁ~!

今後もハサマッチくんと絡めればいいね!ユーミンは学年を超越するから安心だ(?)

小等部のお友達SSも今度描きたいな!プロキシやメイムちゃんとも一緒に遊ばせたいなぁ~!!

 

nezuzyouzi.hatenablog.com

あぁ~!ジュリアも来たんだね!よく一人で遊びに来れたねぇ、偉いぞ!エルモになでなでされてよいぞ~!

引っ込み思案なお友達だけど、みんなもきっと仲良くなれる筈ですよ。エスヒナちゃんももちろんね!

アスミちゃんに似てるって!それなら、お歌のお友達にもなれるかしらね?

あと、クッキーモンスター、お仕事中は辛いだろうけどダメだぞ!!裏でこっそりも、いけないからね!!w

食べるなとは言わないから、休憩時間にたくさん食べておきなさい……w

 

hirtzia.hatenablog.com

衣装のデザインは楽しい分大変悩みますよね~!模索中のこういったラフ案見るのも凄い好きです!

自分もひっきりなしに描いては消し描いては消し、ついでに決定デザインでも描くたびにサイレント修正してたり…w

ふわっふわなドレスが既に可愛いなぁ~~!!お花みたいなシルエットで貴婦人っぽさが良いんだよなぁ~!!

色がついたらまたガラりとイメージ変わってきそうね、質感なんかで明るさとかね!

バクトーバすんごい癒し顔しとる……優しそうな目元しよってぇ……髭とかに雪がポフポフついとんのやろなぁ可愛い……

 

 長田のSS

pfcsss.hatenadiary.jp

煙慈さんの職場で商品開発ネタ。

サツマとヤマトが出せることにきづいてしもた。

 

pfcsss.hatenadiary.jp

こちらもゆっくりだけど書いていきますね!

GWネター!!

 

お絵描き!!

これこんどまた同じ絵で記事書くので!!

すまんどすえ!!

f:id:nagatakatsuki:20180518063706p:plain

f:id:nagatakatsuki:20180518063638p:plain

加工たちー!

 

f:id:nagatakatsuki:20180518063724p:plain

配信オリキャラー!!

 

 

f:id:nagatakatsuki:20180518063738p:plain

Vイレのかおるちゃんー!!

 

本日はここまでぇーーー!!!

絵柄の誓い+みんなの更新!

おはようおはよう!!

長田ですぞ!!

 

今日も壁殴り代行です!( íᾥì )

解体作業は楽しいですが、疲れ方がいつもの非じゃないです!

それでいてこの仕事安いんだ……。

うちの会社のメンバーが行きたがらないのも頷ける。

丸一日手が離せないと思います( íᾥì )

そういう時に限って絵やSSのモチベーションが高いんだよね。

これを、

 

『テスト前、部屋の掃除捗り現象』

 

と言います(※言いません)

 

本日の更新!!

hazukisan.hatenablog.com

シャルロッテちゃんとほのぼの過ごすのが、一番母の日のプレゼントになるんですねぇ……尊さMAXな癒し回だぁ……。

ハサマくんとの絡みフラグが立ちましたね!!小等部がまだまだ未開拓なので是非書いてほしいのです!ウチだとクロロも絡む予定!

イグパパと稲荷くん、携帯の前でフォト待機してそうwww並んで座ってるの想像したらかわいいwww

パパ的に紗雪ママとシャルロッテちゃんのカフェでのツーショットはたまらんだろうなぁ……

いつもクールな紗雪ママの、ちょこっと生き生きしてる様子にほっこりしてしまいました!良き母の日だなぁ~!

 

hirtzia.hatenablog.com

ショタおにちか君ー!!ぐわぁ!!くりくりなショートパーマ鬼ショタとか全米が喝采するショタじゃないですかッ!!

頭なでなで後??角さわられてるの??その顔は卑怯だぞ^~さわさわされてるとこもっと見せてもっと……(REC

鬼の成長は特に決めておりませんが、体つきは他種族より発育良いところもあるかも。ショタ角ってなんだかやわらかそうですよね。

ぐっっ!!ただでさえ無邪気み強いシマ君が子供姿でこんな笑顔されたら我慢できん……

アレスト君がショタしまちゃんに萌えてない筈がないなって思いながらこの表情を見ると、スゴく我慢してるように見えますw

 

yourin-chi.hatenablog.jp

ハンケチを早急にください。うわわぁ……ラシェたんを思うとまともに直視できないSSだよぉ……。

こころの純粋さがさ、わかるからこそ感情移入するとズキンズキン刺さりますね。優しい子だからこそ……。

でも、クライドと来れるのはお母さんにもきっとよろこんで貰えるよね。守ってくれる大切な人ができたんだものね。

クライドは、ラシェたんの境遇に一番共感できる立場ですし、どんな事があってもずっとそばに居てくれる筈。

いつまでも見守ってくれていると思います、二人の幸せを願いながら……。

 

nezuzyouzi.hatenablog.com

ニャンちゅうも来ちゃったwwwお"ぉんwwwいつの間にかスゴく賑やかになってきたにゃあwww

こんなに脳内再生が恐ろしく鮮明に浮かぶSSもあるまい……まんまニャンちゅうのノリだもんな……。

焼き肉食べるのかニャンちゅう……!確かに、あのテンションを維持するにはかなりのスタミナを使うものね。

きっと番組を観たこどもたちも家族で食べに来るだろうね!運が良ければニャンちゅうにも会えるかも?

エスヒナちゃんの店員エプロン姿も是非見たいにゃあ!!ニャンちゅう羨ましいからミーにも焼いて欲しいにゃあ!!

 

長田のお絵描き

昨日、SAI2を導入しました!

やだもう完璧ィ……機能モリモリなのに軽いィ……

 

お目目の練習。

f:id:nagatakatsuki:20180515014029p:plain

なんっか不気味の谷なんだよなぁー。

ここは厚塗りでもしっかり線画で描いた方がえぇのかな。

目の形、ただのレモン型や逆に変なとがり方してるとどこか不安な顔になるんよね。

厚塗り以前の問題だなぁ。アナログで練習しよっかな。

 

稲妻海賊団をリメイクしてますよ!

f:id:nagatakatsuki:20180515014045p:plain

かっこいい顔の金弧。

ちなみに「目の前の女性のスカートが風で際どく揺れたのを見逃さなかった時」の顔です。

 

描き途中だけど冥烙。

f:id:nagatakatsuki:20180515014102p:plain

冥烙は長田の中でグッドデザイン賞なんだ。

不細工の要素ぶちこみまくったのにイケメンになった稀有なパターン。

 

昔決めた誓い。

自分はお絵描きの絵柄、というか種類が沢山あるタイプの絵描きです。

この前の厚塗りにしろ、今さっきの絵にしろ、作品の形式によって信念が変わります。

一枚絵を描くときは、キャラクターらしさよりも絵全体の味を重視するので、どちらかと言えば個性を薄めて完成度を上げるのを意識しているのですが、キャラクターを作るときは違います。

 

ようは、コミックタッチにするとき。

漫画とか読んでいるとキャラの顔が殆どテンプレートばかりだったり、同じ作者の他作品に出てくるキャラの違いがわからない、なんてことありませんか?

完全にふっきれてる国民的野球ラブコメ漫画やボールが友達のサッカー漫画みたいなLEGENDもおりますが。

あの辺の巨匠はひとまずおいといて、子供の頃から、僕はそれが面白くないと思っておりました。

ストーリーを中心とした短編ものは映画のような感覚で役者を起用してる、というイメージがあり、同じ顔でもいいと思うんだけどキャラを推したい作品は違うよね。

一人一人造形が完全に違うくらいの方が僕には理想でした。

そういう意味では、最近久しぶりに視聴したガンダムはかなり理想に近いです。

 

こんな考えが強くなったのはFFをやってたからかもしれません。

天野絵のキャラデザの分かれ方は凄いです!

あの人の描くイケメンや美女は一枚絵として見ると割りと本人の中でテンプレがあるように思えるのですが、何よりもキャラデザの際の表情の違いが凄いです。

FF6なんかは、モデルとなった国の違いもキャラに反映されてまして、エドガー、ガウ、カイエン、リルム辺りは同性の他キャラと比べても一際国民性が出てると思うのです。

ティナとセリスも鼻の高さや目の大きさが違うし。

 

長田は新しい次の世代の絵描きになるんですから、先人達を見習って絵を学ばせてもらうだけでなく、自分の考えも混ぜたいな、と思った次第であります。

萌えは描きたいけど、萌えの絵柄をテンプレートに抑え込みたくないのです。(それが悪いというわけではなく、自分の理想の話です)

いつもみたいにこう描いといたら萌えるみたいなのを避けたい。

 

そこでさっきの金弧や冥烙みたいな特殊な顔面パーツを用いた上で「美女やイケメンや萌え」を表現したいと考えました。

 

僕のイラストの目標は、

 

 「出っ歯の萌えキャラを作る」

 

という謎の誓いから始まったのです。

出っ歯だけど萌える、ではなく、出っ歯だから萌えるというキャラははたしていつか産まれるのでしょうか。

 

きっと発想の違いなんだと思います。

ここ最近は新たなる萌えの象徴的な要素も増えつつあります。

先駆者次第なのではないか、と僕は思っています。

 

出っ歯だからこそめっちゃ萌えるキャラが産まれたら、出っ歯がひとつの「可愛いシンボル」になる時代がくる気がする。

僕はマギなどで良くみる大きな口に前歯、といった組み合わせが好きじゃないんですけれど、あれも唐突に流行った「あどけなさ」の前衛的表現なのかと思います。

 

一応そういうものを僕も考えながらキャラデザを楽しんでいる、ということです!

本日はここまで!!